【バトオペ2】ジェスタの評価について

バトオペ2

ジェスタについて

2022年7月21日にジェスタが登場しました。600コストスタートの汎用機で地上宇宙両用機の宇宙適正持ちです。
PSNの不調により14時ではなく、18時配布に実質なってしまったんですけど、正直言って「この時間でよくね?」と半分思った私。私はフリーなのであれなんですけど、普通は仕事している人が多い時間帯でしょ?と思う反面、先に14時でガチャしてくれた人達の動画やツィートなどを拝見して、ガチャをするかしまいか判断出来るので14時の方がありがたいと実感しました..。

長所
  1. 初のアクティブガードLv2持ち
    →FA魔窟の上位性能
    ダメージ80%軽減とよろけ無効
    →可能性は無限大..
    →背水の逆転劇も可能..(格ゲーを知っている人なら意味が分かる..)
    でもダメージは受けます..。
  2. 高い耐久性
    →総合的に硬い装甲値
    →有効な緩衝材は少ないからダイレクトダメージだけど
  3. 細身のヒットボックス
    →硬さに対してこのボディサイズは強み
  4. 蓄積よろけが取りやすい射撃武装が豊富
    →上手く使えば..蓄積が取りやすい部類
  5. マニューバー持ち
    →汎用機としては強みだけど..最近高コストはどうなの?
    ガードとマニュの合わせで即よろけにも蓄積よろけにも強い
  6. フルチャ射撃時は左肩装甲で被ダメのダメージカット効果を得やすい
  7. 強制噴射Lv2持ち
  8. 使い易い格闘
    →強連撃&下格補正が若干高い
    →連邦モーションの格闘は高評価すべき点
    →切替0.5秒(ビー下が確定しやすい)
  9. 手投げグレネードが優秀
    →1.5秒間隔で投げ放題
    →グレ単体でも蓄積よろけ可能
    よろけ値80%でグレバルの連携が実用的
    →威力も侮れない
  10. 耐爆機構持ち
    →地味に大事..
  11. カウンターが強い
    →追撃猶予時間が長い「蹴り飛ばし」
短所
  1. 緊急回避が無い
    →ダメージリスクが高い
    →前のめり汎用としては心持たない
    →マニュとガードを上手く活用しましょう(スラ少ないけど)
  2. 蓄積よろけが取りやすいと言ってもひと手間が掛かる
    →全弾腕ミサの発射間隔0.4秒が気になる..
    →主兵装のフルチャも多用すると、他に影響が出る(息切れなど)
    蓄積が優秀と言ってもお手軽ではない
  3. 滑空機構Lv3持ち
    →メリットがある反面、落下速度が遅い事でデメリットも多い
  4. シールドがない
    →左肩は緩衝材で15%ダメージカット
  5. マニュ受けやアクティブガードを使う上ではスラスター値が少ない
    →でも近距離スロットが多いので強化はしやすい

 

この機体の強みはまず..い事

緊急回避が無い時点で、一度のよろけから貰うダメージリスクは高い機体ではあるものの、硬さによりワンミスでは堕ちないので、やり直しが効く機体。
耐格闘・耐射撃補正値が比較的高めのバランスが整った装甲をしており、合計値は700コスト相当。細身のボディとしては破格の性能をしており、機体HPに関しても極めて低い訳でもなく、むしろ600コストでは低耐久の機体が多いのでHPも多い部類です..。

マニューバーやアクティブガードを活かせば、回避が無いハンデも凌駕出来るスペックを誇り、前述した様に、ワンミスをしても一度では堕ちない硬さをほこります。(カスパ次第ではあるけど)

攻撃面に関しては完全に近接戦闘タイプ。即よろけ1種の他に、あらゆる武装を駆使する事で蓄積よろけも取り易く、よろけを取る手段は豊富。それらを駆使して切り替え速度0.5秒のサーベル下格を叩き込む「バズ下」機体なので難しい事を考える必要は基本的には無し..。

ただ…..短所でも記載したように、蓄積よろけに関してはある程度の理解が必要。腕ミサ全弾命中させたい場合は0.4秒のラグがあるので実戦では案外難しい。グレネード(80%)&バルカン(4発以上)で実用性のある蓄積よろけが可能でも、敵のスキルによってバルカンを撃ち込む弾数や他の武装でよろけ値を補う等の、よろけ値計算が面倒な機体ではあります。

やる事はシンプルとは言っても、初心者やライトユーザーにとっては少し扱いにくい機体なのかもしれませんね。

アクティブガードの使い方で差が出る機体

初期スラスター20を消費する事でアクティブガードLv2の発動が可能。ガード中はスラスターを持続消費しますが被ダメージ 80%カットする上に、全てのダメージリアクションと蓄積によるよろけを無効にします。

仮にドーベンの拡散を全弾受けようが、敵のダウン攻撃を受けてもビクともしません。発動前の蓄積値をリセットする効果もあるので..「よろける..」と思ったら、アクティブガードを発動していれば、スラスターがある限り蓄積でよろける事はありません。(上手くやれば)

更にシールドの様な左肩には、15%のダメージカットの緩衝材が施されているので、実際に受けるダメージは思っている以上にダメージを受けない点も強み。

一見無敵のスキルではありますが….スラスターによる発動には上限があり、効果が無くなった後はただの標的。発動するにも20%の消費をするので軽々しく発動するのは案外悪手だったりします。

先手で何も考えずアクティブガードを発動するものでも無く、あくまで後手意識で、敵の弾を受ける「先読み」で発動し攻撃を受け流す意識が大事。


格闘ゲームをのシステム….「ブロッキング」の様に受ける事で、例え…..ドーベンのフルチャ → 肩ビー → (インコム )→ 拡散 の弾幕をガードで上手く受けきり、CTが回復するまでに腕ミサやマニューバー格闘で接近し攻守交替する事もロマンもあります。(ダメージは受けますけどね)

とは言ってもねぇ…
「そんなの無理だよ」って言うのが本音です…。大半は読み間違いでアクティブガードの先出しで棒立ちする姿をよく見かけます。

とりあえず、アクティブガードを発動した状態で、N下格闘をしてくる初見の人には、発動を解除してカウンターを取るのも良し。ダウンした敵の無敵解除に合わせて発動する事でイーブンな状態を作るなど、使い方は色々です。

逆にアクティブカードを発動する敵に遭遇したらどうするか?

対策は簡単で..「放置プレイ」がお勧め。
更に補足すると、敵のビー下の距離感より少し離れた位置で傍観しながら、スラが切れるのを待ってみるのもアリですね。(タイマン時など)

スラが切れれば、回避無い・バイセンの様なリアクション軽減スキルも無い本機なので、可能な状況ならずっとハメて倒す事も容易です。

最後に

総合的に勝手に評価するとすれば…..使う人が使えば普通にアリだと思っています。(誰でも該当する適当な評価ですけど…)でもシンプルに強いと思います。

シンプルな量産機に見えて…実は「やりこみ系汎用機」
蓄積よろけにしても、アクティブガードにしても使込みが必要で、アクティブガードを極めるとすれば、敵の武装構成や連携も理解する必要があります。
ジェガンの様なシンプルな感覚で使っていると勿体ない機体で、例えるなら…..一般兵は普通に乗るただの量産機感が半端ない機体性能だけど、エースパイロットが乗れば、仮に格上の主力機(環境機)相手でも対抗出来てしまうポテンシャルがある機体と言えますね。

この記事を書いたライター
しまうま

※更新日時にご注意ください。(過去記事で、古い情報もあります)
現在:地上S-後半 宇宙A+(最近やってないから鈍ってます)
バトオペガチ勢にしてエンジョイ派。機体選びは大事だと考えるが、楽しければなんでも良くない?と言う楽観主義者。使い易い機体を使いましょ♪

バトオペ2
シェア・アズナブルで3倍頑張れます
関連コンテンツ
しまうまブログ

コメントどうぞ

  1. 回避が無いので少々不安でしたが、それに補う耐久とムチャクチャ仕事する緩衝材のおかげで問題無く前に出て戦えますね。

    ・・というより下手にウロチョロして射撃に回るより他の汎用と一緒に前に居た方が敵のよろけハメに捕まった時に脱し易いので前衛として立ち回った方がストレス無く戦える印象ですね。

関連コンテンツ
タイトルとURLをコピーしました