【バトオペ2】ジェダは強い?弱い?ジェダについて解説と評価

GAME-ゲーム-

ジェダについて思う事

今回はレベル2をゲットしました…。レベル1が欲しかったけど我慢….。

2021年9月2日の木曜日に新機体「ジェダ」が追加されました。450コストスタートの汎用機で、宇宙適正持ちの地上宇宙両用機です。

 

スペック

しまうま

450コストの中でも硬い部類になり、足回りも優秀。あのネロと比較しても、旋回速度以外は全て上回り、非常に高性能。

スキル

しまうま

アンチステルスを保有しているのは強み。レベル1だけど…。
空中関係のスキルが揃ってますね。滑空はアレですけど…

ジャンプ中は射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減してくれる「墜落抑止制御」を保有(リガズィ・カスタム以来の汎用機ながらにして保有)高台へ登る場面や落下中にダウンを取られずに済みます。

 

格闘判定

しまうま

格闘優先度は中判定。

ステイメンの様な伸びる下格闘が特徴的。

カウンター

しまうま

弱カウンターの部類になる「打撃」です




長所

  1. よろけ手段が豊富(即よろけ・蓄積よろけ(バルカンも優秀))
  2. 伸びる下格闘持ち(ステイメンの劣化性能だけど)
  3. 近接戦闘から射撃戦まで戦える万能機
  4. アンチステルス持ち(デザゲル・夜鹿V対策にどうぞ)
  5. 足回りが同コストと比較しても優秀(450)
  6. 装甲が硬い(+高耐久のシールド持ち)

短所

  1. 下格闘の攻撃判定にクセがある
  2. カウンターが弱い
  3. 耐爆機構が無いのが少しストレス
  4. 滑空機構のスキルにより、復帰時の着陸や空中でのダウン中も効果が反映される(ゆっくり落ちてくるので時間のロス)

 

個人的評価

しまうま

普通に強くて、使い易い。

即よろけのBRの他に、蓄積よろけが取りやすい腕グレ(35%)とバルカン(6%)を持ち、追撃火力が素晴らしい腰グレ持ち。

装甲値も同コスト機と比べても大きな落ち度がないどころか、装甲に関しては高レベル機を除けばトップクラスの性能をしています。

足回りも普通に優秀で大きな落ち度がなく、完璧と言っても良い性能をしていますね。

さらに「アンチステルス」を持っていると言う点で、アンチデザゲル(450~)& アンチ夜鹿V(500~)の役割として選択肢に入る機体になると思います…。

 

ただ、一見優秀そうな下格闘を持っている様に見えて、攻撃判定にクセがあり過ぎる…。ステイメンの様によろけから確定ダウンも取りにくく、過信は禁物カモ。

格闘の判定が見た目以上に小さいと思ったら、たまに「それ当たるの?」なんて事もあったり、至近距離では当てにくい…。混戦状況で振るのは判定を理解していないと危険です。

むしろ「普通の連邦モーションの下格にしてくれた方がマシだった説」があるかも..。修正お願いします。

しまうま

※下格闘の判定が修正されました。

運用

中距離戦で十分に火力が取れる。

①BRやその他の射撃武装でよろけを取り・・

 

②静止射撃の腰グレで追撃。全弾命中で5000ダメージに近い火力でます。(補正によって変化アリ)

その他にも、腕グレやバルカンで追撃するのもあり。

よろけ継続込みの射撃での最大コンボは・・・
→腕グレ(+バルカン補助) → BR(よろけ継続) → 腰グレ(追撃) の連携で敵のHPをガッツリ溶かします。

ちなみに下格で寝かせた場合は・・・ BR → 下格闘 が最大ですが、ペイルライダーの様な感覚で 腰グレ追撃(しゃがみ) が強力かと。

 

バルカンを上手く活用せよ

  • バルカン → 6%(単体17発で蓄積よろけ)
  • BR → 30%(単体では蓄積よろけ不可)
  • 腰グレ → 17% (単体で6発で蓄積よろけ)
  • 腕グレ → 35% (単体3発で蓄積よろけ)

 

各射撃武装は、実戦的に使えるよろけ値の物ばかりなので、単体で蓄積よろけを取るのも良し、2種類以上の武装を合わせて蓄積よろけを取る事も可能です。

基本的によろけ値が6%のバルカンがよろけ値の補助係として優秀。腕グレの後や腰グレを適当に当てた後に、バルカンで補助する事で蓄積よろけを安定させていきましょう。

 

 

空中戦を制する者は高台を制す

空中への…「ジャンプ」「空中ダッシュ」「空中での追加アクション」が豊富な機体です。

  • 「墜落抑止制御Lv1」→ ジャンプ中は射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減
  • 「空中制御プログラム Lv3」 → ジャンプ中後に再度ジャンプが可能。ジャンプ中や空中で高速移動可能。空中で高速移動・ジャンプを使用したときのスラスター消費量 50% 軽減。
  • 「滑空機構Lv3」 → 空中での落下速度が超ゆるやかなり、空中挙動が行いやすくなる。(空中ダッシュの滞空時間も長い)しゃがみボタンで落下速度を速める事は可能

空中での高速移動時は、スラスターの消費を50%軽減してくれる「空中制御プログラム Lv3」の効果で、通常の高速移動よりも低燃費に移動してくれます。
でも、ジャンプしてから高速移動しているとスラスターの消費数が高くなり、時間も無駄なので、わざわざ使う事は無いかも。
高所から降る状況なら「空中制御プログラム Lv3」の恩恵を感じやすいですね。更に「滑空機構Lv3」の効果で空中での滞空時間も延長されます。

ただ..空中ダウンを貰った場合は「滑空機構Lv3」のデメリットがあらわに…。緩やかに落下するので、時間のロス+追撃時間の延長が働いてしまうのが痛いかも。(サイサ・Mk-Ⅱ・トリスタン・アッシマー・ネモが保有)

強襲機が保有する「アサルトブースター」ほどの性能では無いですが、ジャンプ中は射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減してくれる「墜落抑止制御」を活かして行きましょう。高台に陣取る射撃機体を狩る場合はもちろん、自分が高い所に昇りたい時でも、安全に昇る事が可能です。

主に軍事基地・山岳・北極での高台を上る際に活かせるスキルですね。でも敵の格闘ではリアクションを軽減してくれるわけでは無いので過信は禁物です。

 

最後に

表紙のタイトルの様に「なめるなよ 10秒くらいは稼いで見せる!」ってな感じで、「なめてません!10秒どころか、普通に環境機として活躍出来る機体」かと私は思いますね..。

個人的に450コストは勿論ですが、実際に私が使用している500コストでも十分に戦える機体。500コストのジェガンに失礼なくらいに高性能な上に、夜鹿Vを封殺出来るのが一番大きいですね。

ガチャで迷っている方がいたら、「ガルベー以外に強い汎用機が欲しい」「ステルス機が大っ嫌い」って人がいましたら、是非狙ってみて下さい。お勧めです。

GAME-ゲーム-
この記事を書いたライター
しまうま

※更新日時にご注意ください。(過去記事で、古い情報もあります)

バトオペガチ勢にしてエンジョイ派。機体選びにはうるさいが、楽しければなんでも良くない?と言う楽観主義者にして、パチンコも経営しているがパチンコは一切やらない節約無課金派。

「しまうま」のネーム由来は、別に自分の名前でなければ、好きな動物でもない矛盾だらけの謎の饅頭。

シェア・アズナブルお願いします。3倍頑張れます。
しまうまブログ

コメント欄はじめました...

関連コンテンツ
関連コンテンツ
関連コンテンツ
タイトルとURLをコピーしました