【バトオペ2】リック・ディジェは強い?弱い?リック・ディジェについて解説

GAME-ゲーム-

リック・ディジェについて思う事

今回もレベル2をゲットしました…。

2021年9月9日の木曜日に新機体「リック・ディジェ」が追加されました。550コストスタートの支援機で、宇宙適正持ちの地上宇宙両用機です。

前回ジェダに続いて、「機動戦士ムーンガンダム」より参戦。お月見の季節だからですかね?

 

機体カラーで察する通り、ロンド・ベル隊編入当初のアムロ・レイ搭乗機がこの機体。

アムロが乗る機体って「最弱カウンターの呪い」があったんですけど、今回はどうなんですかね?最近のアムロ機は強カウンターの機体が増えてきて、呪いも収まったようにも見えますが……

 

スペックについて

しまうま

足回りに関してはヤクト(QA)と並ぶ、支援機トップクラスの性能。装甲に関しても中々硬い部類。

スキル

しまうま

バランサーは無いんですね。残念。
オーバーロードと言う謎の新スキルが実装されています。詳しくは後ほど。

 

格闘判定

しまうま

格闘優先度は弱判定。

でもディジェ特有の切替速度と、火力も高くて強い…

カウンター

しまうま

アムロ機に多い….「最弱カウンター」です。




長所

  1. よろけ手段が豊富(即よろけ・蓄積よろけ(バルカンも優秀))
  2. 実用的な射撃武装が多い
  3. 総合的に火力が高め
  4. 格闘の火力が高く、切替速度が速い
  5. 足回りが支援機の中ではトップクラスに優秀
  6. 装甲が硬め
  7. 強力なロマン砲がある
  8. オーバーロード持ち(要研究)
短所
  1. 比較的に射撃武装の射程が短い
  2. 大きいヒットボックス
  3. シールドや、実用的な緩衝材が無い(ダイレクトに被ダメージ)
  4. HMLの集束時間が10秒と長く、伏せ撃ちは勿論できない。

 

個人的評価

しまうま

強いと言うか、普通に使い易い!

600コストは少しキツイかなと感じましたが、550なら結構イケる機体かと。

「使用感は完全に汎用機」と言っても良い足回りと武装構成。

即よろけ2種(百式用BRとトリモチ)に、自衛にマニュ抜き・追撃などの「使いところが多彩なグレネード」と、「高射程&強力なバルカン」はどれも実用的で使い易い。ダメージも百式用BR から HML の連携だけで5000ダメージ以上を叩きこむ事も可能で、比較的に簡単。

更に格闘も強力で、当てられる状況なら果敢に狙っていきたいところ。

 

自衛力も中々なもの。グレネードだけでマニュ2も破る事が可能な他、バックブーストしながらバルカンで逃げるのもアリかも…。

 

運用

基本的には味方と足並みを合わせ、前線より少し後方から火力を出していく機体。百式用BRを軸によろけを取り、その他の副兵装で追撃してくスタイルですね。

更に格闘が届くのであれば、積極的に狙っていきたい所。2種の即よろけを駆使して敵に接近し、格闘をねじ込むのも強いです。

 

オーバーロードとコンボについて

タッチパッドを押すと「オーバーロード」が発動。全兵装のヒートゲージが 全回復 し、発動中の25秒間は兵装使用時のヒート率が 30% 軽減します。

ちなみにリック・ディジェに関してはHMLのみが対象スキルとなり、その他の武装は関係ないです。(主兵装のBRも対象だったら、強力だった。)

ノンチャ → 2発OH → 3発OHに…
フルチャ → 100% → 70%に …

25秒経ったらスキルが強制終了し、対象のビーム兵装が強制的に60秒のリロードタイムになるデメリットあり。(2倍のOH回復時間を要する)本スキルは一度使うと再発動が出来ません。

 

主に使い方は、撃破される前の悪あがきHMLがOHした後作戦終了の約30秒前に発動させた方がお得です。

しまうま

フルチャのHMLを当てた後にオーバーロードを発動 →(強ヨロケの敵に)ノンチャHMLを2発叩き込む と言った超絶火力のロマンコンボも可能ですね。

開幕敵の拠点復帰時に狙ってみるのが良いです。

ただ…オーバーロード発動後は、HMLが60秒間使用が出来なくなるので、その後の火力に影響するデメリットもあります。

 

 

オーソドックスコンボ

①百式用BRでよろけを取り…

 

②静止射撃のHMLで追撃

貫通効果は無いですが、ガンダムMk-Ⅲがよく魅せる似た様なコンボ。
素の威力が高い2種武装でコンボをするので、非常に火力が高いです。2発目のHMLは静止射撃なので、少し慣れは必要かも…。

HMLがオーバーヒートしても良いのなら、HMLで3撃目の追撃も十分あり。(オーバーロードでOHの瞬間回復も可能)

 

 

HMLが使用出来ない状況なら、百式用BR → グレネード (orバルカン)で追撃もお勧め。やれる事(代用)が多いのも、この機体の強みですね。

 

 

格闘を叩き込むコンボ

①百式用BRやグレネードでよろけ(&蓄積よろけ)を取り

 

②トリモチでよろけを継続・・

 

③強力な格闘で追撃

コチラに関してはガンダムMk-Ⅱがよく魅せる接近コンボですね。
2種の即よろけを駆使する事で、バリエーションは豊富。中距離からじわじわと攻めて敵を拘束し、強力な格闘を叩き込んでやりましょう。

(画像がバラバラですいません…)

ちなみに下格で寝かせた場合は・・・ HML → 下格闘 が最大ですかね…

 

開幕はHMLで芋って敵を牽制…

「スナイパーがいるぞ!」「高台に警戒!」開幕の無人都市ではよく見られる光景…。

ガンダム4号機や7号機が開幕時にロマン砲を溜めている様子は、ふざけている様で戦略的にアリな行動。

リック・ディジェに関しても、開幕にHMLを集束しておく事で、敵にとっては強力な牽制になります。進軍に制限を掛ける事ができ、更に当たればラッキーと言った感じ..。

しまうま

リック・ディジェに関しては「オーバーロード」のスキルを腐らせまいと、
開幕は芋ってフルチャ → オーバーロード発動 → ノンチャ垂れ流し → 撃ち切って味方に合流 なんてルーティンもアリかもしれないですね..

 

お勧めの強化パーツ

耐格闘補正が低いので、汎用のドライセンらの攻撃でも結構痛い。
リック・ディジェは他の支援機よりも、前のめりに戦う機会が多いので、ある程度は耐格闘補正は盛っておいた方が良いかも…。

 

小ネタ
ペイントで偽装はどうなのか?

汎用機のディジェのカラーをそのままコピペしてペイント。
パッと見て「アンチ強襲のディジェ」に見えるから、強襲が逃げるかもしれない…。散弾持ってませんけど…。
左肩のハイ・メガ・ランチャーが目立つし、偽装効果は低そう….。

 

ヒットボックスに関して

長い銃身のハイ・メガ・ランチャーにはヒット判定が無いのでご安心を。

 

最後に

表紙のタイトルの様に「宇宙(そら)はおれに冷たいな….」ってな感じで、「2種類の即よろけで距離をつめたいな・・」と思うくらいに、格闘が強力だけどバランサーが無いのがネックで「運営は冷たいな…」と感じる機体。

550コストの支援機と言ったら色んな機体がいますけど…「バ火力のズサ」や「使い易さのネモⅢ」に「バルカンや格闘が強いミサイサ」がいますね。

その3機の良い部分を、薄めて混合させたような機体が「リック・ディジェ」って感じがしました。

賛否がありそうな機体ではあるんですが、個人的には普通に強いと思っているので、トークンに余裕があれば狙ってみてはいかがでしょうか?

 

GAME-ゲーム-
この記事を書いたライター
しまうま

※更新日時にご注意ください。(過去記事で、古い情報もあります)

バトオペガチ勢にしてエンジョイ派。機体選びにはうるさいが、楽しければなんでも良くない?と言う楽観主義者にして、パチンコも経営しているがパチンコは一切やらない節約無課金派。

「しまうま」のネーム由来は、別に自分の名前でなければ、好きな動物でもない矛盾だらけの謎の饅頭。

シェア・アズナブルお願いします。3倍頑張れます。
しまうまブログ

コメント欄はじめました...

関連コンテンツ
関連コンテンツ
関連コンテンツ
タイトルとURLをコピーしました