【バトオペ2】バイアラン・イゾルデの機体評価について解説

バトオペ2

バイアラン・イゾルデについて一言

2022年6月9日にバイアラン・イゾルデが登場しました。600コストスタートの汎用機で地上宇宙の宇宙適正持ちです。(アレ?フライト機だけど地上適正ないのね..)

600コストって..C1やリガカスの様な変形機や、バイアラン・カスタムの様なフライト機が制空権を支配している環境ですが、そんな中に満を持して汎用機のフライト機が登場したってな感じです..。

イゾルデの長所
  1. 格闘の火力が非常に高い
    (2種格闘・一部強連撃・一部下格補正高い)
  2. 高性能なフライト性能
    (低燃費な3次元戦闘が可能)
  3. マニューバーLv1持ち(汎用機として..)
  4. 有効な緩衝材スキルが持ち(肩部・背部)
  5. 新スキル:空中停止射撃持ち
    (空中での静止射撃時の火力50%UP/受けるよろけ値・スラ消費50%カット)
    →使い方によっては強い
  6. カウンターが強い
  7. 汎用性の高い射撃構成
    (実用性のある即よろけと蓄積よろけ)
  8. 緊急回避Lv2持ち
    (地上では恩恵は少ないが、宇宙ではありがたい)
イゾルデの短所
  1. 体が大きい…。
    (下手な射撃でも当たるヒットボックス)
  2. 地上適正を持っていない
    (スラの回復速度等に影響)
  3. フライト機にしてホバー機(操作難易度高め)
  4. 格闘によるFFが発生しやすい

 

しまうま

結論から言うと..マップは厳選されますが..かなり強いです。(個人的に..)

これって..先週の「クシャトリアのガチャや4周年が控えているから、トークンもお財布もかつかつです..。」って方には悲報かもしれない..。

(※地上から離陸する時はサーベル×2の下格を使えば早く上昇しやすい)

まず..フライト機としては総合的に火力が高い。下格3連コンボの格闘の火力は勿論、射撃面でもスキルと合わせる事で火力を増幅させる事も可能。

そして..よろけ値25%をMAX12発速射で撃てる主兵装は…仮にエイムがガバガバでも、対フライト機・対マニュLv2・対変形機・対衝撃吸収機構に対して難なく蓄積よろけが取りやすいのも強い。更に速射2発でOHの副兵装は、発射間隔3秒で即よろけが撃てるのも強み。得意な格闘へ繋ぐ上で、敵を崩す手段はしっかり持っています。

更に新スキル「空中停止射撃」は別に高々く浮く必要はなく、地上状態からフライトモードをONにして射撃をするだけでも恩恵を受ける事は可能。射程の長いフルチャの主兵装と即よろけの副兵装による中距離からの射撃火力も強いので、状況によっては地上に近い状態から固定砲台の様に使う事も一応出来ます。

あと…ぱっと見..バイアランカスタムと区別が付かないので、バイカスのヘイトを下げる効果もありそう。逆にバイカスにとっても追い風なので、ペイントで偽装しても良いですよね。

アンチフライト・アンチ強襲機として..射撃でも格闘でも..更に移動手段も優れた本機は、おそらく600コストでは上位の性能をしていますが..やっぱりフライト機ってだけで抵抗感はありますよね..。更に趣のある肩パッドは被弾を受けやすく、ホバー機でもあるので動きが読まれやすく難易度は高め。バイカスと違ってマニューバーはLv1なので、その点も少し注意が必要かも。

結果的に…「使う人が使えば..強い」と言う、よく聞くテキトー過ぎる評価を下される機体ではあるのですが(使う人が使えばヘビーガンダムも強い)バイカス同様にフライト機を使ってみる良いきっかけになる機体なので、ガチャで狙ってみる価値はありますね。

この記事を書いたライター
しまうま

※更新日時にご注意ください。(過去記事で、古い情報もあります)
現在:地上S-後半 宇宙A+(最近やってないから鈍ってます)
バトオペガチ勢にしてエンジョイ派。機体選びは大事だと考えるが、楽しければなんでも良くない?と言う楽観主義者。使い易い機体を使いましょ♪

バトオペ2
シェア・アズナブルで3倍頑張れます
関連コンテンツ
バトオペ2しまうま

コメントどうぞ

関連コンテンツ
タイトルとURLをコピーしました