バトオペ2攻略 強化された零式の機体評価について解説しています。

GAME-ゲーム-

こんにちはしまうまです。

2020年6月25日に新機体:零式が登場しました。550コストスタートの汎用機で、地上と宇宙の両用機です。全てが中途半端な機体として高コスト産廃機筆頭機体だった零式。見た目と名前がカッコイイだけが取り柄の零式に2020年8月27日のアップデートで強化が入りました。

2020/08/27:性能調整
  1. 射撃補正上昇
    LV1:30 → 40 LV2:33 → 43
  2. 零式用ビーム・ライフル:威力上昇
    LV1:1200 → 1300 LV2:1260 → 1365
  3. 零式用ビーム・ライフル:ヒート率低下
    非集束:25% → 20% 集束:75% → 70%
  4. 零式用ビーム・ライフル:よろけ値上昇
    非集束:35% → 47% 集束:65% → ?%

低耐久の器用貧乏から、射撃機体に変貌しているじゃん!!ってな感じがしますね。BR装備しないと強化の恩恵は感じにくいかも….零式の評価について解説していきます。

機体スペック

スペック解説
  • 装甲面:×:設定では実験機として装甲に難を抱える機体なだけあって耐久力があるとは言い難い装甲。更に…緩衝材は背中のみでシールドも無いので柔らかく感じるかも…。
  • 攻撃面:◎:射撃型に変貌しています。補正の総合計値は650コスト機相応です。
  • 足回り:△:旋回性能は百式に似ているだけあってトップクラスの性能。ただスラスピも百式の低速ぶりを受け継いでいます…。でもケンプファーと同じ速度と聞くと速く聞こえるのが不思議…。スタメンの高コスト機と比較したら下位の性能です。あと歩行速度も遅め(環八と同等の速度…)
  • 適正:宇宙適正ありです。宇宙では旋回速度やスラの消費/回復など優遇されます。宇宙では旋回速度の速さが強みになります。BR装備ならジオングに対しソコソコ相性良いかも…。
  • カウンター:蹴りモーション。強カウンターの部類でリターン高め。強みです。
  • 格闘優先度:中判定です。最近の汎用は中判定に固定されてますね。もしかしてZ編の汎用機はガルβだけ強判定??
  • パーツスロット:長距離が極端に低いです。機体HPの強化や射撃補正強化の他に、射撃兵装に対する強化も必要な大事な枠なのでネックですね。
スキル:抜粋解説
  • 汎用機として最低限欲しいバランサー・連撃・緊急回避は所持しています。
  • 両翼ユニット特殊緩衝材:背中の両翼部へ攻撃を受けた場合、機体HPへのダメージを 15% 軽減してくれます。
  • 瞬間噴射精密制御:リック・ディアスに続いて2機目のスキル所持機体。タックル発生時のスラスター消費量を20%軽減してくれるので、満タン時なら2回タックルが取る事も可能。満タン時なら読み合いで逆択のプレッシャーを与える事が出来るので強いですね。またカウンターも強いのでこの機体の強みの一つです。

兵装の紹介

主兵装は零式用BRの他に、リック・ディアスが使うバズーカと散弾の使用も可能です。

零式用ビーム・ライフル

威力(フル)射程ヒート率発射間隔OH回復切替時間
1300(2300)400m(500m)20%(70%)0.5秒17秒0.77秒
  • 今回強化された事で超高性能なBRに変貌。連射力の弾幕で敵を圧倒します。
  • 集束3秒で即よろけ効果のある射撃が可能です。
  • よろけ値ノンチャ47%・フルチャ不明:ノンチャ3発命中か、ノンチャ2発→バルカン3発で蓄積よろけを狙うのがオススメ。またフルチャ1発→ノンチャ1発でも蓄積よろけが取れます。
  • 発射間隔が0.5秒にしてヒート率が20%なので最大8連射可能。北斗七星も作れちゃうくらい連射が出来ます…。
  • エイムが良い人ほど強く感じるかも….。腕がなりますね。

拳部トリモチ・ランチャー

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
300200m1発0.5秒25秒1秒
  • 百式やリックディアスにMk-Ⅱと同じトリモチです。
  • 命中で即よろけが取れる兵装。
  • 命中で低速効果あり。5秒間歩行速度や攻撃速度の低下がみられます。
  • よろけ値は無いです。盾に当たると低速効果はありますがヨロけは取れません。
  • グレネードと一緒の曲射のため、上向きに撃つと少し射程が少し伸びます。

頭部バルカン[改修型]

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
70150m60発450発/分6秒0.5秒
  • よろけ値2%:50発命中で蓄積よろけが可能ですが現実的では無いです。
  • 威力と弾数が強みの、そこそこのバルカンです。
  • ブースト射撃が可能です。

零式用ビーム・サーベル

威力CT切替時間
20002.5秒0.77秒
  • 兵装の威力は高コスト機としては大分マイルド…。ただ下格闘の補正が90%×2撃(180%)と高いので、そこそこの火力を出す事が可能です。
  • 下格闘は百式と同じかと思いきや…..1段目は踏み込みながら右上から左下に斬りつける袈裟斬り2段目は左下から右上への逆袈裟斬りをします。発生速度は普通の下格闘の速度です….。
  • 2段目が出る前にブーストキャンセル可能なので1段で終わらせる事も可能です。
  • 2段目を出し切った後を最速でブーキャンすれば、下格闘(2段)→下格闘(2段)で繋がります。
  • 下格の後BR2発→N格も繋がりました。(実戦)
  • 下格闘を途中キャンセルする事でタックルを釣る事も可能です。




機体評価

550はアッシマーだけじゃない。
射撃汎用筆頭です。結構強い…。

バズ装備でもBR装備でもプレイヤーの好みで戦うことが出来る器用な機体にして、どれも2流だった零式が、完全に射撃機体としてBR一択の機体に変化しています。高い蓄積値のBRを最大8連射が可能な為、広いマップなら相当強いかも…。BRによる弾幕は後方引き撃ち汎用機の中でも上位の機体でしょう。あとは貴方のエイム次第…。腕が鳴りますね。ただ歩きの速度は高コスト機としては遅く、また耐久面にも不安が残る機体です。混戦状況での戦闘はあまり得意な機体では無いですね…。タイマンも….。

強み
  • 射撃で火力が出しやすい(手数・連射力)
  • 専用BRのヒート率が超優秀(8連射可能)
  • 専用BRの発射間隔が優秀(連射が早い)
  • 専用BRで蓄積ヨロけが取りやすい(1発47%)
  • 瞬間噴射精密制御のスキル持ち(近接の読み合いが強い)
  • 下格闘の途中キャンセルが可能(タックル釣り/近接戦闘の読み合いが強い)
  • カウンターが強い
  • 旋回速度が速い
  • 細身のヒットボックス
  • イケメン(モチベUP….)
弱み
  • 移動速度やスラスピが高コス機としては遅い
  • 装甲面に難あり(シールドも無いので…)
  • バズ汎用としては2流の機体
  • 格闘兵装の威力が低く、発生が普通の下格闘が無駄に2段格闘….。

運用

後方で2つのアシストが得意な機体

高蓄積で0.5秒の発射間隔で連射されるBRの性能は、BR系の中でもキュベレイ並みの弾幕が強み。前線より少し後方からBRをチュンチュンしているだけでダメージや蓄積よろけが取れるなどなど…嫌らしい戦いが可能です。また後方での位置は[BR2発とバルカン3発]でマニューバーも簡単に貫通出来るので、支援機の護衛としても役立ちます。特にステージが広めの無人都市では強い機体ですが、味方と足並みをしっかり合わせて行動が出来れば、ステージを選ばず活躍出来る機体だと思います。

まとめ

産廃機体からガチ機体に昇進した出世機体。バランスタイプから射撃タイプに転身した事で強くなるケースは今回が初めてじゃないでしょうか?射撃タイプの汎用機枠として十分信用できる機体になった零式ですが、強襲機だったら百式よりももっと強い機体だったかもしれませんね。タイトルの様に「(百式)頼んだ覚えはないが、機体職は赤(強襲)か」ってな感じで、BRで百式もチュンチュン出来る機体だったらなぁと感じますね。