関連コンテンツ

【バトオペ2】ガンダム試作4号機の機体の評価を解説。

GAME-ゲーム-

お前は一体どっちの味方だ!!

こんにちはしまうまです。

2019年10月31日で抽選配給されたガンダム試作4号機が新しく登場しましたね。宇宙専用機としてコスト550帯の新機体です。容姿が非常にイケメンなこの機体..。モチベーション上がりますね。
汎用機で溢れている現在の550帯の戦局の救世主になるのか?ガンダム試作4号機の機体評価を詳しく解説していきたいと思います。

機体スペック

  • 支援機とは思えない程の高い機動力を誇ります。
  • 機体HPと耐格闘補正値が550コスト機としては極端に低いです。

その他スペック

旋回スピード(宇宙のみ)普通
格闘優先度
カウンター蹴り飛ばし
  • 支援機にしては足回りは良好な機体です。
  • カウンターは強カウンターです。

スキル一覧

  • 支援機ですが格闘連撃制御強制噴射装置のスキルを持っています。
  • スナイプモード状態でもレーダーが表示される索敵並列処理装置を所持しています。
  • レーダーで捕捉した敵MSのHP情報を自軍メンバーに共有できる観測情報連結のスキル持ち。




兵装の紹介

試作4号機用L・レンジ・ライフル

威力射程発射間隔ヒート率OH復帰時間切替時間
2000700m3.5秒80%15秒1秒
  • ノンチャで即よろけを取れます。
  • 射程が最大で700mもあります。
  • よろけ値10%
  • 連射性も魅力の即よろけ兵装
  • ヒート率が高くOH回復速度も遅いので連射は極力避けたい所

試作4号機用ビーム・ライフル

威力射程発射間隔弾 数OH復帰時間切り替え時間
600400m0.7秒5発10秒0.5秒
  • 残弾数式のビーム・ライフルです。
  • よろけ値35%:3発命中で蓄積よろけが狙えます。
  • 発射間隔0.7秒という連射力が特長です。
  • 中距離戦での牽制や主兵装後の追撃として使用していきます。

ビーム・サーベル[強化Ⅱ型]

威力切替時間CT
22000.77秒2.5秒
  • 強襲機のガーベラ・テトラの下格闘と同じモーションです。ただ硬直時間が長く途中キャンセルが出来ません。ガーベラ・テトラの強化前の劣化版。
  • 汎用機には高い火力を誇ります。ダウン後はBR→下格の追撃が強力
  • 方向補正や連撃補正はありません。
  • 高性能航宙ジンバルのスキル使った急角度から下格闘を当てる事が可能です。下記の動画をご覧ください。




機体評価と運用について

一番強い最高コスト支援機です。

宇宙支援機筆頭で間違いないです。

以前までの宇宙550帯は三すくみ(強襲・汎用・支援)が完全に崩壊していました。

  • 550コストの宇宙支援機がいなかった事。(ミサイサ除外)
  • 現状の支援機のラインナップでは宇宙ステージでは脅威でない事。

そうなると強襲機の需要が無くなります。それによりチーム編成がすべて汎用機だけの状況も見られました。当然観測情報連結のスキルをもった機体がいなくなるので戦いにくい戦況でした。
それを踏まえてもガンダム試作4号機の登場は機体性能以上に編成に必要な機体だと思います。

ガンダム試作4号機の強み

  • 支援機にしては機動力がある。
  • 高性能バランサー持ち。
  • 射撃による火力が高い。
  • 射撃兵装の回転率が良い(手数)
  • 汎用機には格闘も刺さる
  • 最大射程が長い。
  • 観測情報連結がある

ガンダム試作4号機の弱み

  • 耐久面に不安がある。
  • 機動性が高いと言っても
    同コストの汎用/強襲には及ばない

ガンダム試作4号機運用

超遠距離からの支援は止めましょう

最大700mの射程を誇るL・レンジ・ライフルは敵の射程が届かない位置から一方的に刺さるのが魅力です。4号機を使用するなら400m圏内で副兵装の射程が届く位置での戦闘をお勧めします。副兵装の追撃が届かない距離では回転率が悪く、単発命中になりがちなので火力が取りにくいです。L・レンジ・ライフル→ビーム・ライフルの連携がシンプルに火力が出るのが魅力の機体。BRが届く距離で戦いましょう。

接近戦も積極的に

試作4号機用L・レンジ・ライフル→下格闘→試作4号機用ビーム・ライフル×2のヒット&アウェイ戦法で汎用機に大ダメージを与える事が可能です。

(たぶん動画は強襲を殴ってる気が…)追撃にBR→下格闘のコンボも強力です。狙えるなら積極的に使っていきたい所。ただ機動力があると言ってもやはり支援機。距離を稼ぐ意味でもコレで十分です。

お勧めカスタムパーツ

  • 機体HPが極端に少ないので強化は必須です。
  • 宇宙戦は旋回速度の強化は大事。
  • 残りのスロット数で、弱点の耐格闘値の強化をしています。
  • ビームが飛び交うコスト帯なので、耐ビーム補正を更に強化。
  • 残りは..射プロとビームOH回復時間の上昇率を強化しています。

まとめ

  • 支援機とは思えない機動力を誇る。
  • 支援機とは思えない格闘連撃持ち。
  • 支援機とは思えない強制噴射持ち。
  • 支援機で良かった観測情報連結持ち。
  • 射撃による火力が高い。
  • 射撃兵装の回転率が良い(手数)
  • ガーベラと同じ下格闘モーション
  • でもガーベラの劣化性能
  • 最大射程が長い。
  • 超遠距離からの支援は機体性能の無駄使い。
  • 火力を出すなら400m圏内での戦闘を意識したい所
  • 強化パーツは弱点を補完しましょう。

こんな感じでまとまりました。

下格闘のモーションはガーベラ・テトラの強化前の性能。なのでブーストキャンセルのコントロールが効きません。フレンドリーファイヤーには注意が必要ですね。
FFばかりやっているとタイトルの様に『お前はどっちの味方だ!』って仲間から言われちゃいます。事故もありますので謝罪は忘れずに…