個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】リック・ディアスの評価について解説します。

GAME-ゲーム-

いいMSだな、これは..

こんにちはしまうまです。

バトルオペレーション2:いよいよ【機動戦士Zガンダム】シリーズの機体が遂に参戦しています。

このカラーリングは..クワトロ大尉が搭乗した赤い【リック・ディアス】ですね…。

実は【リック・ディアス】は一般的に黒を基調に塗装されていたのですが、ほかのエゥーゴ兵士たちもクワトロにあやかって赤に塗装した結果、赤色が正式カラーとなったそうです。

初の第2世代MS。Z編1発目の新機体【リックディアス】の機体性能の解説と機体評価を詳しく解説していきます。

機体スペック

この機体はドムの様にホバーで移動する為、移動速度が非常に速いです。また装甲面が硬く射撃寄りの機体だと分かります。

というより..全体的にスペック高すぎ….

その他スペックの紹介

旋回速度普通
旋回速度普通
格闘優先度
カウンター投げつけ(弱カウンター)

スキル一覧を画像で紹介

いいMSだな..。これは。

反則な程の豊富なスキル。強い機体の1/3はスキルで決まります。バランサー・連撃・緊急回避の最低限欲しいスキルのうえに、マニューバーや強制噴射まで搭載されています。

この機体は他にも【瞬間噴射精密制御】のスキルに注目です。

通常は「タックル」を使った場合はすぐにスラスターゲージがOH(オーバーヒート)してしまい完全に無防備の状態に陥ります。

ただリック・ディアスの場合、タックル時のOHが20%カットされる【瞬間噴射精密制御】のスキルがある事で、上の画像の様にタックルを使った後でも下のスラスターゲージがOHしていません。

※ただしスラスターゲージがほぼ満タンの時限定です。

タックルを使ったと見せかけて2度目のタックル(カウンター)も可能です。仮にOHしていても敵はタックルしてくると深読みしてしまうので、タックル後不用意に格闘を切り込まれない逆択効果もあります。また緊急回避を使う事も可能です。

他にも【脚部特殊緩衝材LV2】が完備されており、脚部へ攻撃を受けた場合の機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減します。

脚部装甲不要かも..脚部装甲つけずに何度か出撃しましたが、一度も脚部は折れていません。




リックディアス兵装の紹介

主兵装①:グレイ・バズーカ

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
2300350m67秒18秒1.77秒

高火力バズーカです。ネックな部分はリロード時間は長い事くらいですね。ただ相対的にみてみると高火力で優秀なバズーカの部類だと思います。(よろけ値は80%)

主兵装はこの兵装で決まりですね!!

主兵装②:クレイ・バズーカ[散弾]

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
100300m61.25秒12秒1.8秒

15発の実弾が同時に発射される散弾式のバズーカです。でも【よろけ値】は1発あたり5%なので仮に全弾ヒットしてもよろけません。

よろけを取る場合は2発の連続ヒットか、またはその他副兵装と合わせて使うことで【蓄積よろけ】を取る事は可能です。ただ中途半端な射程とヒット弾数には運要素が強くてよろけが安定しないです。

ガチャ限定の主兵装ですが無理して獲得する必要は無いですね…。

散弾ではなぁ~!!」

副兵装:ビーム・ピストル×2

威力射程ヒート率発射間隔OH時間切替時間
500300m18%235発/分13秒0.5秒

よろけ値は10%です。超高速連射のビーム兵器でASL(自動照準補正)があり当てやすいのが特長。中距離での牽制や寝かせた後の追撃で使用していきましょう。

この兵装は強いです。

副兵装:頭部バルカン・ファランクス

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
85200m40600発/分6秒0.5秒

よろけ値は4%(蓄積25発)射程が他のバルカンと比べても長い方。扱いやすくマニューバーを駆使した突貫射撃は強力です。

この機体の強みの一つです。

拳部トリモチ・ランチャー

威力射程弾数リロード時間切替時間
300200m1発25秒1秒
  • ヒットでよろけ効果があります。サブのよろけ兵装として活用できます。
  • 右手から白い粘着物を飛ばし「よろけ&5秒間のスピードダウン効果」を与える事が可能です。またシールドにヒットしても低下効果があります。ただブースト移動には影響しないです。

格闘兵装:R・ディアス用ビーム・サーベル

威力クールタイム武装切替
21002.5秒0.77秒

ドム系の格闘モーションと一緒です。特に攻撃補正の優遇はありません。




リック・ディアスの機体評価

いいMSだ..大分強い機体の部類かと..。

硬い装甲に高い機動力。豊富過ぎるスキルに攻撃力の高い兵装の数々。全てにおいてトップクラスの性能をしています。

500コストは間違いなくお勧めの機体。無制限コストでも十分通用する機体です。

この機体の強み

  • 硬すぎる装甲。
  • 兵装が豊富かつ優秀。
  • 高い機動力を持っている。
  • 近中距離安定して与ダメが取れる。
  • マニューバーと緊急回避の同時持ち。
  • 「瞬間噴射精密制御」は強み。
  • 攻守共にスキルが優秀。

この機体の弱み

  • 大きなヘイトボディ(被弾もしやすい)
  • シールドは無い
  • 格闘補正が低い
  • 耐格闘補正が低い
  • ホバー移動に慣れない人には厳しい

リック・ディアスの運用について

出来れば前線で積極的に戦いたい機体です。

豊富なスキルと機動性、高い装甲値を駆使してアグレッシブに攻めていきたい所です。

例えば..「バルカンを使ったブースト射撃にマニューバー&強制噴射を駆使して接近戦を狙う戦法」や、「バズとビームの連携で中距離からダメージを取っていく戦法」など戦い方は豊富です。

またスキルが豊富な事で自由度が高く、近距離から中距離まで幅広く活躍出来る機体です。

ただボディが大きくヘイトが溜まりやすいので誰でも簡単に扱える機体では無さそうですね。

おすすめカスタムパーツ

パターン①

  • 歩行速度の強化で数値は150に強化。【瞬間噴射精密制御】を上手く使っていきたいので通常時からスラスターいらずのスピードを実現。スラスター節約に繋がるとか繋がらないとか…
  • スラスターを強化してみるのもいいと思います。【脚部特殊緩衝材LV2のおかげで脚部装甲はつけていません。

まとめ

  • とうとうZ編突入か..?
  • 硬すぎる装甲
  • 快適な足回り
  • 高火力のバズーカ持ち
  • 主兵装はバズーカ一択
  • 優秀な副兵装の数々
  • スキルが非常に豊富
  • 脚部特殊緩衝材LV2で脚部ダメージ15%カット
  • 強化タックルの消費20%カットのスキル持ち
  • 運用は前線でアグレッシブに立ち回ろう
  • ドム系なので人によって得意不得意がある機体
  • 大きいボディをしているので扱いは少し難しい
  • タイトル通り『いいMS』だった…。

こんな感じでまとまりました。

いや~ホント『いいMSだな、これは..』ってな感じで

リック・ディアスでこの性能ですから、今後Z編の機体はどうなっちゃうのでしょうかね..。

それではよいバトオペライフを