個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】戦略的ペイントカラーの紹介一覧

GAME-ゲーム-

偽装カラーを一挙ご紹介します。

こんにちはしまうまです。

『勝率を上げる下準備は必要なのでは無いか?』と思う今日この頃..。今回は戦いの戦術ではなく、少しでも有利に進められる戦略的な作戦を紹介します。

その中でも、ペイントを利用して『汎用機なのに支援機に見せる。』『強襲機なのに汎用機に見せるなど相手チームに不意を衝く戦略を考慮していきます。

【バトオペ2】ペイントで自分専用カラーを決めよう!!
バトルオペレーション2の楽しみ方。ペイントの紹介です。ペイントの操作方法も解説しています。

G3ガンダムカラーの【ガンダム】

相性が悪い支援機が、臆するかも..。バズーカー1丁の姿を見られたらすぐバレます。後ガンダムハンマー使った瞬間にバレます。

ガンダムカラーの【プロトタイプガンダム】

汎用機からのヘイトが一時的に下がり、支援機を狙いやすくなります。ただビームジャベリンや二刀流のビームサーベルを使った瞬間にバレます。

あと350コストでは意味がありません..。ガンダムは400コストなので..。

BD2カラーの【BD3】

そっくりです。汎用機からのヘイトが一時的に下がり、支援機を狙いやすくなります。よく見たら、盾が違います。あと二刀流の武装使用でバレます。

BD2カラーの【BD3】

さっきのBD2の逆Verになります。よく見たら盾が違うのと、サーベルでバレます。BD2程の効果は期待出来ませんが、支援機は後ずさりしてくれるハズです….多分。

ジム・スナイパーⅡカラーの【ジム・スナイパーⅡ(WD隊仕様)】

これは大分効果的な偽装ですね。武装のスナイパーライフルを持っていても、遠方から芋っていても分かりません。

 

強襲機を釣れます。返り討ちにしましょう。緊急回避した瞬間に『あれ?』ってなるはずです。 逆Verも勿論可能です。

グフカラーの【グフ(VD)】

グフに偽造する事で相性が悪い支援機が臆するかも・・。グフに乗って活躍出来ている感覚を味わえます。ただバズーカ持っている時点でバレます。

グフカスタムカラーVerもありますが、ガトリングシールドがない時点でスグにバレます。

ザクⅠ指揮官機カラーの【ザクⅠ】

これにより汎用機が支援機だと勘違いし、ヘイトも下がるかもしれません。見た目も武装では分かりにくく肩パット位です。ツノをつけるのはお忘れなく。他にもザクⅠ(CS)でも可能です。

ザクⅡFSカラーの【ザクⅡFS型(SM)】

同じ機体なのでそっくりです。マシンガン持っていても何も違和感がありません。汎用機からのヘイトも低くなり、支援機も油断してくると思います。

それ以外にも、ザク系の一部は全機体【緑】にしているだけでも、どのザクなのか見分けがつかない気がします。(笑)

イフリートカラーの【イフリート(DS)】

私が最も利用するペイント偽装です(笑)勝負は初動の時、汎用機のヘイトも減らしつつ、支援機に油断させる効果が高いです。

 

ご自慢のヒート・ランサーを使った時がネタバレです。その時には時既に遅し!!支援機は爆散しています。

ドムカラーの【ドムシリーズ】

高ドムは別記事でご紹介しましたが、ドムカラーはドムシリーズ各機に通用出来ます。多分..。

後半の2枚の画像は無理ありますね..。ドムやザクに限らず、ゲルググシリーズもこういう偽装が行いやすいです。

最後に:機体が違っても偽装が可能?

マドロック風【ジーライン・アサルトアーマー】

肩の砲撃だけですね。ホバーじゃないし。。無理ありましたね。

どうして偽装効果が必要なのかは、下記の記事で紹介しています。

【バトオペ2】ペイント機能を駆使した戦略(機体情報の書き換え)
【バトオペ2】ペイント機能を駆使した戦略を紹介します。

戦略として効果のある対策です。プレイヤースキルとしての戦術も大事ですが、勝利への確率を1%でも高める前準備として、戦略ををしっかり練るのも大事です。

それではよいバトオペライフを~♪