バトオペ2攻略 ジム・ナイトシーカー(V)の評価について解説

GAME-ゲーム-

機体評価

過小評価されすぎかも….。
ステージ限定で選択肢に入る強い機体。

最近は大きいMSが多い中、小さめのヒットボックスは普通に強み。スキルも豊富かつ優秀なラインナップで3種の格闘兵装による拘束力も高い機体。ステルスを活用した隠密行動を軸に立ち回る機体として、ステルス機の括りでみたらデザゲルに負けず劣らずの性能をしています。廃墟都市や無人都市の様なステージでは十分に選択肢に入る機体じゃないでしょうか?また地上適正があるので思っている以上に使いやすい点も強み。
ただ...瞬間的な火力が低いのがネック。火力を出すならある程度の技術介入が必要なので使用者を選ぶ機体です。結果的にレーティングでは信用に欠けるのは事実….。なによりRジャジャの様ば距離を選ばず高い火力が出せる機体が同コストにいる時点で使用できる頻度は狭まりそう…。当時のストカスとデザゲルの様にジャジャの陰に潜む機体…。(ステルスだけに)

夜鹿Vの強み
  • 3種(最大4種)の格闘兵装持ち(拘束力高め)
  • 強ヨロけ効果のウミヘビ持ち
  • 地上適正持ち(スラスター関係や旋回速度優遇)
  • ステルス持ち(Lv1ですけど)
  • 即よろけ兵装が装備出来る強襲機(ジムⅢ用BR)
  • 強連撃持ち(ダガーとサーベル)
  • 高台の支援機を狩りやすい
  • 小さめのヒットボックス
  • シールド持ち(結構助けられる)
  • スキル構成が比較的優秀(マニューバーや強制噴射がLV2など)
  • カウンターが強い
夜鹿Vの弱み
  • 火力が低い(一番のネックポイント)
  • 耐爆機構が無い(MSの爆発に巻き込まれると強ヨロケ)
  • 格闘優先度が中判定(同コスのMk-Ⅱやガルベーの汎用環境で)
  • 耐格闘補正が極限に低い(カスパ必須)
  • スラスター量が少ない(耐格強化が必要な機体なので、強化もしにくい)

運用について

基本的にステルスを意識した立ち回りがオススメです。単独行動で裏取りして支援機を強襲、味方のサポートが可能です。射撃でチクチクするよりも格闘を駆使した接近戦が強い機体なので、接近戦を意識して立ち回りたい所…。また無人都市の様な地形なら陽動役として2機以上を自分に意識を向けさせる事で、前線の枚数有利に貢献出来る立ち回りも可能です。
高台で芋る支援機に対し強気にジャンプで接近する事も可能ですが、格闘による自衛には注意ですね。

コンボはとりあえずコレを覚えておけばOK

バリエーションは非常に豊富です。フェダーを装備していれば4種類の格闘兵装があるのですがそんなに要らない…。いろんな状況に合わせてコンボを一部紹介します。

ジムⅢBR装備時

基本的にBRの後はロッドがオススメ。ですが普通に格闘に繋げるのも十分あり。フェダー装備の格闘と比べると非力ですが、始動で即よろけが取れる点でも使いやすい…。

ジムⅢBR装備時
  1. BR→サーベルN下→ダガー(N)下格→サーベル下格
  2. BR→ロッド→サーベルN下→ダガー(N)下格→サーベル下格
  3. BR→サーベルN横→(ディレイ)サーベルN格→ロッド→サーベルN下→ダガー(N)下格→サーベル下格
フェダー装備時

発生が早くてリーチが長いフェダーのN格が強い。マニューバーLv2の性能を持つブーストで接近し、読み合いにはなるんですが、支援機にはゴリ押しが可能。格闘火力に関してはフェダー装備の方が圧倒的に高いです。ただ即時即よろけ効果のWる射撃兵装が無くなります…。

フェダー装備時
  1. フェダーN格→ロッド→サーベルN下→ダガー下格→フェダー下格
  2. フェダーN格→サーベルN横→(ディレイ)サーベルN格→ロッド→サーベルN下→ダガー(N)下格→フェダー下格
その他コンボ
主兵装関係ない共通の永久コンボ

(BR)→サーベルN横→(ディレイ)サーベルN格→ダガーN横→(ディレイ)ダガーN格→サーベルN横→(ディレイ)サーベルN格………。繰り返し。敵のHPがなくなってきたら下格闘で寝かせて追撃。

他にもバリエーションはあります。ただのビー格をしているだけでは火力が出ない機体なので、コンボは覚えておきたいですね。最低でも〆の下格3連撃は知っておきたい所….




お勧めのカスタムパーツ

カスパについて解説
  • 耐格闘補正の強化は必須ですね。一度捕まると悲惨な事になります。ただ強襲機は結局なところ脆いのでアレなんですけどね….。
  • 地上適正とは言え、スラスターはせめて65以上は欲しい所。複数の格闘兵装を使う上でもスラスターは伸ばしておきたいですね。また自衛にもスラスター量は必須。(逃走)
  • 長距離スロットで機体HPを強化しています。シールドやヒットボックスと合わせて生存能力は格段に向上します。

最後に

タイトルの「見た目は古いが、中身は違うんだぜ」って、名探偵コナンとは完全に逆を行く機体として、一見弱そうにも見えますが、実は結構イケる機体。でも登場コストではR・ジャジャの存在が全ての答えなき気もしますね。実際に格闘の火力はR・ジャジャに軍配が挙がりますし、射撃でも火力が出せちゃいます。
ただ…ヘイトが爆上がり気味なR・ジャジャと違い、ステルスで身を隠せる夜鹿(V)の強み。陽がR・ジャジャなら陰は夜鹿(V)ってな感じで、対象的な2機かもしれませんね。