バトオペ2攻略 弱い?ガンダムMK-Ⅲの評価について解説

GAME-ゲーム-

こんにちはしまうまです。

2020年5月21日にガンダムMK-Ⅲが登場しました。地上宇宙両用機で550コストスタートの汎用機です。MK-Ⅲの登場は意外でしたね。ただ前回はドワッジの改造MSのドワッジ改が登場し、今度はMK-Ⅱ改良型のMK-Ⅲが登場しています。この流れは怪しいですね…。
MK-Ⅱの下位良型じゃない事を祈りつつも、ガンダムMK-Ⅲの評価について解説していきます。




機体スペック

スペック解説
  • 装甲面:耐性も含めるとステイメンよりも脆いワーストクラスの性能です。ピクシーLV4よりも性能値では脆いです..。特に耐格の補正に関しては近距離スロットが少ない事で補いにくく、非常に殴られ弱い機体です。
  • 攻撃面:射撃寄りの機体です。
  • 旋回速度:アレックスと並ぶトップクラスの性能。宇宙では更に速い78です。
  • 足回り:歩行スピードと旋回が合わさり、非常に優秀です。
  • 機動力:MK-Ⅱと同じ数値で高い機動力を誇ります。
  • 格闘優先度:中判定です。
  • 適正:宇宙適正あり。
  • カウンター:地上は「押し倒し」の最弱カウンター。
    宇宙では「蹴り飛ばし」になり強カウンターです。

スキル一覧

抜粋:スキル解説
  • 格闘連撃補正がありません。この機体の弱みの一つですね。
  • 背部バインダー特殊緩衝材:大きな背部バインダーへ攻撃を受けた場合は、機体HPへのダメージを 15% 軽減してくれます。
  • 強制噴射装置LV2:高速移動から高速移動へキャンセルが可能なスキル。LV1と比較しても消費スラスター量を軽減してくれます。




兵装一覧

MK-Ⅲ用ビーム・ライフル

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
2100400m4発5秒15秒0.8秒
  • Eパック式弾数タイプのBRです。クィックローダー対象。
  • 集束なしの即よろけBRです。
  • よろけ値は40%:このタイプのBRの中ではよろけ値が高い部類の性能です。
  • 貫通効果があります。集束なしで移動射撃で効果あり。一撃で複数機にダメージとよろけを取れます。ただ味方にも当たるリスクはあります…。
  • 発射間隔が5秒。MK-ⅡやゼフィのBRと比べても1秒早いです。
  • 切替時間も速い部類。ちなみにMK-ⅡのBRは1.2秒です。

ビーム・キャノンx2

威力射程ヒート率発射間隔OH回復切替時間
800×2450m55%2秒23秒0.8秒
  • 静止射撃:肩2門から発射するビーム・キャノンです。
  • よろけ値は1門35%:2発同時ヒットで70%です。即よろけじゃないのがネック..。
  • 主兵装のBRの追撃用としての運用がメインです。与ダメが増える他、蓄積よろけが狙えます(110%)ただカス当たりの場合は無理です。
  • 静止射撃の兵装としては、発射後の硬直が短いです。
  • 発射間隔が2秒と短く、ヒート率も優秀。切替も速いです。

MK-Ⅲ用ビーム・サーベル

威力CT切替時間
26002.5秒0.8秒
  • Zガンダムとモーションが似ています。
  • 兵装の威力はMK-Ⅱを上回る威力です。
    格闘補正は低いですが単発火力は中々なものです。
  • 主に追撃やダウンを奪いたい場面で使用していきます。

Mk-Ⅲ用シールド

  • 左腕に装着しています。シールドサイズはLサイズで大きめ。
  • シールドHPは5000もあります。低耐久のこの機体にとっては助かる存在。
  • 敵の射線に対して左腕を向ける様に工夫する事で被弾が抑えられます。上手く活用したい所ですね..。