個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】ハイゴッグの機体評価について解説

GAME-ゲーム-

さぁ来い!戦い方を教えてやる!

こんにちはしまうまです。

2月27日に新しく配備された新マップ【北極基地】でプレイはされましたでしょうか?戦場の直径が700mと狭くて近寄りにくい高台が豊富なマップ。うすうす感じている方も多いと思いますが支援機が物凄く強いマップです。それに対し高コストではグフフライトの需要が更に高まっています。今回は北極基地で殉職されたアンディを敬い、個人的に得意なハイゴッグについて評価と解説をしていきます。

機体スペック

  • 機体HPが多く射撃兵装に対しても耐性は高め。
  • 耐格闘補正が極端に低いです。
  • 地上適性を持っています。

その他スペック

旋回速度(地上)速い
格闘優先度強判定
カウンター連続攻撃
  • 旋回速度は強襲機の平均値と同等の性能。
  • 意外に知られていないのが強み。強判定持ちの汎用機です。

カウンターは長い手でペシペシ叩いた後に地面に叩きつけるモーション。追撃猶予も長め。

スキル一覧

  • 低コスト帯では珍しい緊急回避LV2持ちの機体です。
  • マニューバーも持っており生存能力は高めの機体。
  • 最近追加された肩装甲特殊緩衝材のスキルは持っていません。

兵装解説

HG用ビーム・カノン

威力射程ヒート率発射間隔OH復帰切替時間
400300m25%267発/分15秒0.5秒
  • 移動方向によって右腕から発射と左腕から発射が変わる仕様。
  • レレレ撃ちが非常にやりにくい。
  • よろけ値は40%:3発ヒットで蓄積よろけが取れます。
  • ヒート率が低くて連射が可能です。4発迄ならOHしません。
  • 主に牽制や追撃としての運用がメインです。

魚雷発射管x4

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
500150m4発8秒10秒2秒
  • 即よろけ兵装。移動&ブースト射撃が可能です。
  • 一度に2発発射するので消費スピードと威力は上記の数値の倍です。
  • 取り回しは悪いですが、マニューバーを駆使したごり押し戦法が可能で強いです。
  • 弾速は遅いです。ブースト射撃していたら追い抜いてしまうほど…(冗談)

腹部120mmマシンキャノン

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
100200m30発512発/分6秒0.7秒
  • よろけ値5%:20ヒットで蓄積よろけを取る事が可能です。
  • バルカン系の中では非常に優秀な部類。
  • 発射レートが速く2.3秒でよろけを取る事が可能です。
  • ブースト射撃が可能なのでマニューバーを駆使したごり押し戦法が出来ます。

ハンド・ミサイル・ユニット

威力射程弾数発射間隔リロード切替時間
2500400m1発20秒2秒
  • アンディが最後にロケットに向けて撃ち込みたかったミサイル…
  • ちくわの様なミサイル。
  • 爆風がある即よろけ兵装。
  • 移動撃ちは可能ですが、原作の様にブースト射撃は不可。
  • 単発のみですが火力が高くハイゴックでは最も射程があります。
  • たまに変な方向に飛んでいく謎仕様。(経験談)

ハイゴッグ用バイス・クロー

威力CT切替時間
16002秒0.5秒
  • 下格闘補正は2段格闘で驚異の260%補正です(130×2)
  • 兵装の威力はイマイチですが、下格闘を振っているだけで高い与ダメが出ます。
  • 下格闘のモーション中で途中キャンセルが可能です。
  • 下格闘は段差に弱く、当たらない場合があります..。




機体評価

スペックだけ見たら超高性能。上手く運用出来るなら強い機体です。でも…

豊富な即よろけと蓄積よろけ兵装に恵まれた機体。また装甲が高く緊急回避LV2とマニューバー持ちで生存能力は高め。普通なら強い機体で間違いがないのですが、大きすぎるヒットボックスで全ての長所をかすめてしまう程の性能になっています…。

ハイゴックの強み

  • 豊富なよろけ手段を持っている。
  • 機体HPが同コスト帯ではトップクラス
  • 旋回速度が速い
  • 射撃耐性が高い
  • 格闘優先度は強判定
  • 下格闘の補正が260%と驚異の火力
  • スキル内容が優秀

ハイゴックの弱み

  • 大きすぎる肩パットは全ての攻撃を吸い込む
  • ヘイトが高くなり易い
  • 耐格闘補正が低い
  • 射撃兵装の大半は取り回しが悪い
  • 各種兵装のクセが非常に強い。

運用

大きすぎるボディ(肩パット)のこの機体は、ヘイトが高く被弾しやすいので運用が非常に難しい機体です。また各種兵装の性能が文面だけでは言い表せられない程にクセがあります。(レレレ撃ちがやりにくいビームだったり、スカりやすい下格闘だったり…)

最前線での戦いは避けましょう。すべての攻撃を吸い込むブラックホールの様な肩パットは、あっと言う間にダメージを吸って撃墜されてしまいます。大分離れた距離からのショットガンでもよろける始末。また味方の射線を邪魔する形になり『アンディ邪魔です!!』なんて事も。

基本の立ち回りは強襲機と似た運用がベストです。前線より後ろの位置から様子を伺い、チャンスを見計らって敵前線の横から飛び込む感じで接近していきましょう。

下格を当てる事だけを考える

よろけを取った後は下格を積極的に狙っていきましょう。とにかく下格闘を当てるだけ。やる事は思っている以上にシンプルな機体です。
豊富なよろけ手段とマニューバーを駆使して強気に攻めていきましょう。シンプルな運用が単純かつ強いです。

お勧めのカスタムパーツ

耐格闘補正の強化は必須です。あとは余りを埋め合わす感じで画像の様に組んでいます。

まとめ

  • スペックは優秀な機体
  • マニューバーと緊急回避LV2持ち
  • 大きなヒットボックスが原因で
    ポテンシャルが発揮出来にくい機体
  • 各種兵装のクセが強い
  • 強判定持ちの汎用機
  • 下格闘の補正が260%
  • 耐格闘補正の強化は必須
  • 使う人が使えば強機体
  • 強機体と言うより狂機体(火力お化け)

こんな感じでまとまりました。

非常に使っていて楽しく強い機体ではあるのですが、肩パットのお陰でいつも『アンディー!!』って感じでストレスがたまる機体。
そんな時はタイトルの様に「ストレスの発散方法を教えてやる!」て感じで、グフ彦に乗れば発散できますよ。無双出来るのでお勧めです…。