個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】ギャン・エーオースの評価を詳しく解説

GAME-ゲーム-

これは駆け引きなのだよ

こんにちはしまうまです。

2019年11月7日からリサイクル窓口に交換物資で追加された【ギャン・エーオース】の紹介になります。最近のリサイクルチケットでの交換物資の追加順を見ていくと…
2020年3月頃には【ヒルドルブ】がリサチケ落ちをして『機動戦士ガンダム:バトルヒルドルブ2』=バトヒル2が開幕されてしまいます。戦車だらけでガールズ&パンツァー化します。なんとか阻止しなくては…恐ろしい…。

話はそれましたが【ギャン・エーオース】の機体評価を順に詳しく解説していこうと思います。

機体スペック

射撃よりも格闘特化型の機体だと分かります。機体HPと歩行スピードが、他の汎用機の部類の中でもトップランクの高さを誇ります。
その他は平均的なスペックですが、若干耐実弾と耐ビーム補正が低いのが気になります。

その他スペック

旋回速度普通
旋回速度普通
格闘優先度
カウンター特殊

【格闘優先度】が中判定です。カウンターモーションはイケメン特殊カウンターです。

この機体の【イケメンカウンター】のモーションをご覧ください。

カッコいいですよね…。火力が高いのが特徴です。ガンガン狙うのもアリですね。

スキル一覧

忘れるスキル【耐爆機構】…。機体が近くで爆散しても堂々としていましょう。




兵装を解説

【ジャイアント・バズ】と【R・DⅡ用ジャイアント・バズ】の2種類があります。

【ジャイアントバズの性能】

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
1700325m6発7.4秒17.5秒2秒

【R・DⅡ用ジャイアント・バズの性能】

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
1900350m4発8.5秒17秒2秒

優れている方をオレンジ。劣っている方を青い文字色に変えています。
どちらも一長一短の性質なので選ぶにあたって難しい所ですね。

私は取り回しがまだマシな【ジャイアント・バズ】を使用しています。バズーカには威力を求めていないからですね。

ベイオネット付属ビーム・ガン

威力射程発射間隔ヒート率OH復帰時間切り替え時間
500250m1秒25%13秒0.5秒

連射性能が優れたビーム兵装。切り替え時間も早くて「よろけ値が25%」と高いのが特徴です。4発ヒットで蓄積よろけが取れます。
よろけ値と切替速度の長所を生かしてマニューバー対策も可能です。バズーカと合わせれば(80%+25%)ですぐに蓄積よろけを取る事も可能です。

ビーム・ベイオネット

威力切替時間CT
20000.5秒2.5秒

長いリーチを誇る格闘兵器であり、この機体最大の特徴です。
連撃補正が通常より高めなほか、下格闘は2段格闘の補正160%(80%×2)という火力が魅力です。下格闘の1ヒットだけでは大したダメージにならないので、2ヒットしっかり当てる事を意識しましょう。
N格闘はギャンの紳士の的な突きモーションになり、硬直が短い紳士的な特徴があります….。
ただ横格闘と下格闘は全く紳士を感じさせない大振りブンブン丸に変貌します。

リーチが長く広い範囲に格闘攻撃をヒットさせる事が可能です。横格闘に関しては、真裏の敵機に格闘をヒットさせる事も可能です。
それは長所であり短所でもあます。味方に攻撃を与えてしまう可能性があるので、慎重に振っていきましょう。

『すまない』謝罪文の設定は必須です…笑。もし間違って当たってしまったら、必ず謝罪を忘れずに…。

私は開幕から【すまない】を設定しています(どや)




機体評価

強い部類の機体だと思います。

ただチーム戦としてこの機体はどうなの?と感じます。

この機体の強み

  1. バズーカで相手をよろけさせた後、得意の格闘でダメージを取ってく格闘型のバス汎用認識でいいと思います。普通に火力の高い汎用機体です。
  2. 長いリーチを持つ格闘攻撃は、一振りで多数機にダメージを与える事が可能です。
  3. 長いリーチから繰り出す『あり得ない距離』や『あり得ない角度』からの格闘攻撃でトリッキーな戦法が行えます。
  4. マニューバー持ちの相手でもバズーカとビームの連携による最速の蓄積よろけを取る事が可能。

この機体の弱み一覧

  1. 格闘のリーチの関係で、味方にも被害を与えかねないリスクがあり、自己中心的に格闘をブンブン振る戦い方をされると、総合的にチームが不利になるかもしれない状況が生まれやすいです。(相手に【よろけ】や【ダウン】を提供する様な行為)
  2. フレンドリーファイヤを恐れて『格闘攻撃を強気に触れない』なんて事も無きにしも非ず。チーム戦として考えると時に戦いにくい機体です。
  3. 横にも縦にも機体のサイズが大きく、敵機の的になりやすいです。
  4. 混戦の状況を一振りで一掃出来ても過信は禁物。格闘優先度は中判定のうえ、下格闘のモーションは見てから余裕でカウンターが間に合います。

お勧めカスタムパーツ

長所を最大に伸ばし、大きいヒットボックスと言う弱点をカバーしましょう。

お勧めなのか?ペイント紹介

ギャンに見えなくもなくもない….。

強襲機狩りの狩りをしましょう!!って言いたい所ですが、ヒットボックスとバズーカの取り回しの悪さから、『ショットガン』持ちのイフリートやケンプァーにはかなり不利な機体です。
結果的に駄目ですね。そもそも騙される様なペイントでは無いですね(笑)

まとめ

  • 高い機体HPと歩行スピードが長所な機体
  • 非常に長いリーチの格闘攻撃が魅力な機体
  • 強襲機に対して対応できる連携がある機体
  • 格闘補正に優遇があり高い火力を誇る機体
  • 乱戦時は一振りで、周りを一掃出来る機体
  • 一気に敵機をよろけやダウンを奪える機体
  • 一気に仲間のよろけやダウンを献上する機体
  • フレンドリーファイヤーには注意!!
  • 【謝罪】チャットの設定は必須⁉
  • FFした場合はとりあえず謝っておこう
  • ヒットボックスが大きいのがネック
  • カスタムパーツは長所を強化しよう
  • ギャンのペイント変更は意味がない

こんな感じにまとまりました。

『これは駆け引きなのだよ』とタイトルにありますが、むしろ駆け引きを完全に無視した、『ブンブン丸の戦法』が目立つこの機体。
紳士的な装いの機体。個人的には好きな機体の1機です。見た目もカッコ良いですし、格闘を振る爽快感がこの機体にはあります。

フレンドリーファイヤーには本当に注意しないといけない機体なので、火力でチームに貢献しても、敵に味方のよろけやダウンを貢献していたら意味が無いです。
味方に当たりそうならダウン追撃をN格闘で済ませる等、ブンブン丸ではなく、紳士として礼儀を持って戦いに挑みましょう。