【バトオペ2】ゴッグの機体評価を詳しく解説

GAME-ゲーム-

さすがゴッグだ!!なんともないぜ!!

こんにちはしまうまです。

ハロウィンキャンペーンの期間限定任務をクリアすればゴッグが無料で手に入ります。期間中に15回出撃するだけで無料で手に入るので是非獲得しましょう。そんな新機体ゴッグの評価について解説していきます。

機体のスペック紹介

  • 高コスト並みの装甲が特長。硬いです。
  • 最低コスト並みの運動性。遅いです。

スキル一覧

旋回速度(地上)遅い
格闘優先度
カウンター連続格闘
  • 旋回速度51:強襲機の中では極めて遅い部類の性能です。
  • カウンターは高火力のカウンター
  • 格闘優先度は強判定です。この機体にとっては特に強みを感じる性能

スキル一覧

あれ?マニューバーが無いです。意外ですね。ですが..

  • 衝撃吸収機構:攻撃を受けた際のよろけアクションを緩和、(蓄積ダメージによるよろけは緩和できない。下格闘を受けると緩和できずにダウンします。)
  • 耐爆機構:MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。
  • ダメージコントロールLV3:蓄積よろけまでの値が 200% になる

上記3つのスキルを合わせると一般的な強襲機のマニューバー以上の強みがあります。本機の最大の特徴ですね。解説は後ほど..




ゴッグの兵装について

主兵装:腹部二連装メガ粒子砲

威力発射間隔ヒート率OH復帰時間切替時間射程
6501.3秒80%15秒0.77秒250m

よろけ値は35%です。実際は2連射撃なので2発ヒットすれば威力やよろけ値は2倍の数値になります。

副兵装:腹部魚雷発射管(x2)

威力弾数射程リロード時間切替時間
6002発200m15秒0.7秒

命中で即よろけを取れます。2発のミサイルを撃ち込むので単発打ち切りです。

格闘:ゴッグ用アイアン・ネイル

本機の目玉兵装。この機体の火力はこの兵装にあり。

レベル威力武装切替クールタイム
122000.5秒2秒
  • 下格闘は前進しながら切り上げるモーション。補正倍率は150%と高いです。
  • 横格闘も85%と方向補正が高いです。
  • 格闘連撃は2連撃目で80%。3連撃でも64%の強連撃持ちです。




ゴッグの評価と運用。弱点について

対策されていない今なら間違いなく強い機体!!
でも対策されだしたらどうなんでしょう…。

ゴックの強み

  1. 機体HPが300コストで16000。
  2. 各耐性補正値が500コスト並み。
  3. 火力が非常に高い。(連撃補正が高い)
  4. 防御に関わるスキル構成が優秀

火力が高い

下格闘の倍率と連撃補正が優遇されているので火力が物凄く高いです。普通に格闘を当てるだけでも火力は出ますが、下記の動画の高火力コンボも是非試してみてください。

(動画での継続失敗してますが)腹部魚雷→N格下格→メガ粒子→N格下格の順でコンボをしています。見た目以上にタイミングはシビアですので要練習です。

よろけない要塞MS

衝撃吸収機構とダメージコントロールLV3+耐爆機構が合わさる事で下記の状況になります。

  1. 攻撃を受けた際のよろけアクションを緩和、または無効化。
  2. 強よろけ攻撃は普通のよろけリアクションに緩和。
  3. 蓄積ダメージによるよろけ値を200%に増加。
  4. 爆風風では簡単によろけない

通常の機体の蓄積はよろけは100%ですがゴックに関しては200%。蓄積よろけと狙うにも倍の時間gが掛かります。またN格でもよろけません。N下で切りかかる継続が出来ていない敵にはカウンター(△ボタン)をこするのもアリです。見事にハマります。

『さすがゴッグ!!何ともないぜ!!』

 

ダメージは受けますが、耐久力は同コスト帯では断トツの数値なので簡単には落ちません。
更に高火力格闘を活かして『肉を切らせて骨を断つ』戦法で戦うのがこの機体のテーマかと思います。

ゴックの弱点

  • 旋回が遅く回り込まれやすい。
  • 大きいヒットボックス。
  • 正面の殴り合いは強いが、ガン逃げ去れると追いつけない。

弱み①:要塞スキルは完璧では無いです。

初見は『なぜよろけない!!』と驚きましたが
攻略は案外簡単でした。

  1. 強よろけの攻撃は普通によろけます。
  2. 下格のダウン攻撃は普通にダウンします。
  3. ショットガンの性能で簡単に蓄積よろけが取れてしまう。

下格闘で普通にダウンを取ることが可能です。
またゴッグがいるコスト帯はショットガン持ちの機体を1機でも編成に組み混んでおくと、対応しやすいでしょう。イフリート系ですね。


弱み②:逃げられると案外何も出来ない

大きいヒットボックス/射程の短い射撃兵装/低い機動性の弱みのあるゴックは距離を置いたヒキ打ちだったり、ガン逃げされ続けると案外に何も出来ない機体です。

ゴッグと対峙した場合は下格によるワンチャンを狙っていくよりも、その場から離れて距離を置いて応戦した方が良いですね。

お勧めカスタムパーツ

接近するために必要なスラスターの強化と、一撃の火力の強化をテーマにしたカスパです。

ゴッグのまとめ・・・

  • 強連撃持ち
  • 下格闘補正は150%と高い
  • 横格闘補正は85%と高い
  • 火力が非常に高いMS
  • 高台の支援機も狩れる、唯一の低コスト強襲機
  • 最強の防御力を誇る機体!!【なんともないぜ!!】
  • 初見プレイヤーには強い機体。
  • 無敵に見えて弱点は明確にある。
  • 対策されるとツライ機体。
  • イフリートが天敵。(ショットガン)
  • 足回りは相当遅い。(しょうがない)
  • 使っていて楽しい機体。

こんな感じでまとまりました。

同時期にガンダム試作4号機も登場しています。私の様にガチャで取れなかった人も多かったはず…
でも大丈夫です。ゴックがいればタイトルの様に『なんともないぜ!!』……..(泣)