個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】ガルバルディβの機体評価について解説

GAME-ゲーム-

これがオールドタイプというのか!!

こんにちはしまうまです。

2020年の2発目の新機体【ガルバルディβ】が登場しましたね。

宇宙適正機で属性は汎用機のこの機体。ゼータ編では宇宙適正機が当たりまえの時代になっていますね。「地上ステージの重力に惹かれてばかりいないで、宇宙ステージやってくれよ。頼むよ。」とオールドタイプの私にも運営の声が聞こえてきました…。

機体が強いか弱いかはなんて、地上ステージ基準で皆さん考えちゃいますよね?私もその部類です。そんな【ガルバルディβ】の機体評価について詳しく解説していきます。(地上で)

機体スペック

  • 高い機動力を誇る格闘戦向きの機体です。
  • 移動スピードが速いのが特長
  • 耐久面はバランスが良くて悪くない機体。

その他スペック

旋回速度(地上)速い
旋回速度(宇宙)更に速い
格闘優先度
カウンター連続格闘
  • 旋回速度が速く快適な機体。宇宙では更に速いです。
  • スラスタースピードはトップクラスの性能
  • 強判定を持つ汎用機。強襲機の立場が無いです。
  • カウンターは強カウンターです。

スキル一覧

  • スキル内容が豊富で内容も優秀です。Z編機体のトレンド..空中制御LV2やあって嬉しい緊急回避LV2耐爆機構強制噴射装置を持っています。
  • 【脚部特殊緩衝材LV2】を持ってることで、脚部のダメージを15%カットしてくれる役割もあり、機体スペック値以上に硬い機体になっています。




兵装の紹介

ガルバルディβ用ビーム・ライフル

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
1700400m3発5.3秒12秒0.77秒
  • ノンチャ即よろけのBR兵装です。
  • Eパック方式のBRの中では最高の取り回しの良さが魅力です。
  • 射程もEパック方式のBRの中では最長の射程を誇ります。
  • N格闘後にノンキャBRのよろけ継続コンボが可能。
  • 弾数が3発しかない点がネック。
  • 取り回しは良くても弾切れの関係で回転率は悪いです。

シールド・ミサイル

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
1100250m2発11秒0.77秒
  • 長押しで2発連続発射可能です。撃つなら2発撃ちがお勧めです。
  • よろけ値が50%なのでマニューバー対応にお勧めです。
  • 威力が高いので追撃としてもお勧めです。
  • 弾速は思うほど早くないです。
  • BR後によろけ継続にも運用可能です。私はよく使います。

ガルバルディα用ビーム・サーベル

威力CT切替時間
19002.5秒0.8秒
  • ガルαの兵装ですがモーションはガルβの固有モーションです。
  • 下格闘が2段格闘。補正:90%+90%=180%と高火力
  • 下格闘1段目の発生がかなり早いです。
  • 下格闘2段目の発生の遅さがネック。余裕でカウンター決めれます。
  • 2段格闘なので自分で寝かせた場合の追撃猶予時間が短め。
  • 総合火力は驚かれるほど高くは無いです。
  • よろけ後の格闘は、N→下格よりも高速の下格闘を初弾で使用した方がダメージが安定します。N→下のよろけ継続の成功率で左右されますが、連撃補正が無いので与ダメはあまり変わりません。最悪N格のダメージのみで回避で逃げられるのがオチです。

ダウン後の追撃は?

2段格闘により2段目の格闘モーションの時間だけ追撃猶予が短いです。その為N→下格なんてコンボは不可能です。お勧めの追撃は:N格闘が安定しますが、グレネード×2→N格が最も火力が出ます。

追撃がしにくい点はネックに感じますが、寝かせる前の格闘で火力を十分に発揮出来ているので、1機あたりに使う時間の短縮が本機の特長だと思います。その為この機体に関しては言うほどネックな部分ではありません。(ネックなのは百式みたいな低補正の機体をいいます。)

機体評価

コスト450帯ならトップクラスの強機体です。500帯でも中々強い部類かと。

ガルバルディβの強み

  • 足回りが非常に優秀
  • 機動力がトップクラスに高い
  • スキルが豊富で内容も優秀
  • 強カウンター持ち
  • 格闘優先度が強判定
  • 脚部特殊緩衝材LV2持ち
  • スキルの恩恵で思っている以上に耐久力がある
  • 2種類のよろけ兵装持ち
  • マニューバーに対し対応出来る。
  • 下格闘の発生が速い。
  • 下格闘の補正180%と高火力
  • 総合的に火力が高い機体

ガルバルディβの弱み

  • ヒットボックスが大きい
  • 兵装の弾数が少ない。息切れしやすい
  • 下格闘の2段目の発生が遅い
  • エイムに依存しやすい主兵装

運用について

前線で戦う格闘マシーン

  • BRの射程が400mあるので中距離戦での打ち合いが可能な点も強みです。ヒット後はグレネードによる追撃は中々の火力を誇ります。ただあくまで牽制程度に、それをやるならアレックスや4号機の方が強いです。
  • 最大の長所は接近戦による格闘戦なので、前線で積極的にバズ下ならぬ「ビーム下」を決めていく機体です。1機に対し掛かる時間が短縮できるこの機体は、強判定かつ高速の下格と、高い運動性を駆使してダメージを量産していく機体です。

端な例ですが:追撃は味方に任せて自分は「敵をカットして寝かせたら次→カットして寝かせたら次…」くらいの戦い方で良い位です。
取り回しが優秀なBR高速の下格闘機動力運動性が高い【ガルバルディβ】だからこそ出来る運用です。ガルバルディαの運用と似てますが火力がダンチです。(自分の中での運用)

強襲機を狙う【強襲機キラー】の機体

  • 副兵装のグレネードは1発あたり50%のよろけ値を持っています。ほぼ同時発射に近い射撃でマニューバーを解除させる効果があるのは強みです。
  • 強襲機に劣らない機動性を誇る機体は、逃げる強襲機に対しても粘着が可能です。
  • 絶大な火力を誇る下格闘は、強襲機に対しては更に高い火力を発揮します。
  • 同じ属性の同コスト機【ケンプファー】に対しても対応出来るのが良いです。(お互い様なんですけど。)




宇宙ステージでの使用もお勧めです。

宇宙ステージでは適正効果もあり操作性が更に快適になります。また格闘追撃もN格闘→N横の追撃がしやすく地上よりも格闘による追撃火力が高くなります。

宇宙ではカウンターが決めにくい環境でもあるので、強気に格闘を振っていける点も強みです。長所を活かす上でお勧めステージは450帯の【宇宙要塞】です。

お勧めのカスタムパーツ

  • 脚部特殊緩衝材LV2のスキルの恩恵で脚部はLV1で十分賄えます。ただ脚部LV3なら更に硬くなるのでお勧めではあります。
  • 機体HPと耐格闘補正を強化をする事で、脚部と相成って耐久値がかなりのものに。

その他にも..クィックローダーにより息切れしやすい射撃兵装のリロード速度の強化もお勧めです。

まとめ

  • 運動性が高く機動力もトップクラス
  • スキル内容が豊富で優秀
  • 格闘戦が得意な機体
  • 下格闘補正は90%×2段格闘の180%
  • 下格闘1段目の発生が高速
  • 下格闘2段目の発生が低速
  • BRの取り回しが優秀でも弾数が少ない
  • グレネードでマニューバーの対応が可能
  • 運用は前線で積極的に
  • 強襲機キラーとしての運用もお勧め
  • カスタムパーツは耐久か回転率のどちらかで
  • 宇宙ステージも強い機体。
  • ガルバルディαの完全上位互換機

こんな感じでまとまりました。

ガルバルディαの上位互換機と言っても、ガルバルディαの下格闘は「低硬直に超高速発生」なので、同じコンセプトの下格闘の中では最高の性能の部類です。なので一概にも言えません。

最近の新機体は宇宙仕様の機体が多くなってきています。宇宙ステージがもっと盛り上がって欲しいなぁと思う反面「宇宙専用機とか無視してさ!設定無視してさ!地上ステージで全機遊べるようにしてくれよ!!」と思う浅はかな私..。
地上ステージに固執しすぎる私は保守的というのか..老害というのか..

タイトルの様に『これがオールドタイプということなのか…』と感じました…。進化し続けるバトオペ2の波に乗り遅れない様に宇宙ステージでも楽しく遊んでいきましょう♪