【バトオペ2】強化されたドワッジの評価について解説。

GAME-ゲーム-

こんにちはしまうまです。

2019年11月7日に5度目の機体強化を受けたドワッジの紹介です。400スタートの強襲機ですね。下格闘補正400%の強襲機っていう聞こえだけは良いドワッジ。でもいつの間にかヨワッジと呼ばれる様になり、使いにくい機体でしたね。

強化内容
  • 機体HP上昇:各レベル2,000UP
  • 耐格闘装甲値上昇:各レベル10UP
  • 左右移動、後退移動時の速度上昇
  • 旋回速度上昇:66(9増加)
  • ヒート・トマホーク:右格闘方向補正上昇:50% → 75%

ヨワッジからツヨッジに変わるのか?それとも少しツヨッジで終わるのか?強化されたドワッジの評価について解説していきます。

機体スペック

スペック解説
  • 強化により機体HPはトップクラスの性能。
  • 各耐性も高めのドワッジ硬さが売りの強襲機です。
  • スピード値は145:ホバー移動によりトップクラスの移動速度を誇ります。
  • スラスターは強襲機としては少ないのがネック。
  • 攻撃補正は射撃補正が高い機体です。射撃タイプの機体じゃないのに…
  • 地上適性持ち

その他スペック

旋回スピード(地上)66/早め(早くなった)
格闘優先度強判定
カウンター投げ飛ばし
解説
  • 旋回速度が57→66へ強化されています。
  • カウンターは弱カウンターです。

スキル一覧

スキル解説
  • 強襲機として最低限欲しいマニューバー連撃LV2持ち
  • 耐爆機構:MSの爆発で発生する強よろけを無効化します。
  • パワーアクセラ:鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来ます。強判定を超える+強判定の様なもの。強いスキルだと思いますが、中々鍔迫り合いのアクションが中々発生しないのがネック。
  • 強化タックルLV3:タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強します。攻撃力 80% 移動距離 10% 上昇。




兵装の紹介

ジャイアント・バズ(布付き)

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
1700300m5発6.6秒12秒1.7秒
  • 布が巻かれた事で、火力が増加し取り回しが良くなった不思議なジャイバズ
  • ジャイバズと比較すると射程が300mと短かく、弾数が-1発に減少しています。
  • 命中で即よろけ効果があります。(爆風込み)
  • よろけ値は80%:副兵装のバルカンと合わせる事で蓄積よろけが取れます。特にシールド持ちの支援機に対して有効

スプレッド・ビーム

威力射程ヒート率リロード時間切替時間よろけ値
0100m100%18%0.5秒0%
  • ノーダメですが、目くらましによって即よろけを取る兵装です。
  • 敵正面120°以内でないと効果はありません。
  • シールドが上手く影になった場合でもよろけない場合があります。
  • ブースト移動しながら使用する事が可能なので、マニューバーを駆使した「突貫戦法スプレッドビーム」は非常に強力です。

頭部バルカンx4

威力射程弾数発射間隔リロード時間切替時間
25150m60発900発/秒12秒0.5秒
  • 2発交互に発射される高レートバルカン。
    ダメ―ジは倍の数値です。消費弾数も倍なので弾数は実質30発です。
  • よろけ値2%×2:25発命中で蓄積よろけを取る事が可能です。
  • バズの後に5発で蓄積よろけが取れます。
  • ミリ削りとしても有効です。スペックは射撃補正が高い機体なので威力も中々です。

ドワッジ用ヒート・サーベル

威力切替時間CT
19000.75秒2.5秒
  • ドム系が所持しているサーベルより威力が高いです。
  • 強連撃持ち:3連撃目は35%(+10%)
  • ホバーの慣性に慣れない人には少し当てにくい格闘かもしれません。
  • 格闘の始動はこの兵装で。斧を当てるためにこのサーベルの下格闘でダウンを奪っていきましょう。

ヒート・トマホーク

威力切替時間CT
15001.5秒4秒
  • 両刃斧状の格闘兵器:ドワッジの目玉兵装です。
  • 格闘の連撃性能は無くなりますが命中でよろけ効果があります。
  • 通常の火力は控えめですが下格闘の正は驚異の400%(4倍)
  • CTが長いのがネック。基本は追撃用として使用します。
  • サーベルでダウン→斧下格→下格orN格(サーベル)のコンボが強力。でも中々難しいです。斧で留めても全然OKです。