関連コンテンツ

バトオペ2攻略 強い?ドム・トロピカルテストタイプの評価について解説

GAME-ゲーム-

機体評価

300コストでは強い機体の部類

ドム・トロピカルテストタイプの強み
  • 機動力は300コストではトップクラス
  • 下格闘補正200%:火力が非常に高い
  • 格闘を妨害されない攻撃姿勢制御持ち
  • 性能が優秀なバズーカ持ち
  • 高よろけ値のマシンガン持ち
  • 格闘だけでなく射撃でも火力が取れる
  • マニューバーや飛行タイプにもイケる射撃構成
  • カウンターが強い(リターンが強力)
ドム・トロピカルテストタイプの弱み
  • 大きいヒットボックス
  • 耐久力が乏しい
  • ホバー移動に慣れない人には使いにくい
  • Ez8以上に下格闘のクセが強い
  • 格闘連撃スキルが無い
  • ドム特有のスプレッドビームがない(即よろけは一つ)

初見プレイでも勝てる運用

トップクラスの機動力と補正200%の下格闘を持つ超攻撃型の機体にして、大きすぎるヘイトボディの上に撃たれ弱い装甲の本機は、少しケンプファーと立場が似ている機体。それは強襲キラーとしても似た部分があり、低耐久の本機はガンガン前に出ていける様な機体では無い分、支援機の護衛役としては弱みが気にならなくなるので機能しやすいです。

もちろん前線でも戦う事は可能です。Ez8を彷彿させる本機はやられる前にやり返す(倍返しだ)様な機体ですね。射撃でも火力がソコソコ出せる機体なので、前線より一歩下がった位置から射撃と下格闘の追撃を意識して立ち回りたい所です。

まとめ

  • 機動力は300コストではトップクラス
  • 下格闘補正200%:火力が非常に高い
  • 格闘を妨害されない攻撃姿勢制御持ち
  • Ez8以上に下格闘のクセが強い
  • 性能が優秀なバズーカ持ち
  • マニューバーや飛行タイプにもイケる射撃構成
  • カウンターが強い(リターンが強力)
  • 大きいヒットボックス
  • 耐久力が乏しい
  • ホバー移動に慣れない人には使いにくい
  • リゾート気分を感じさせる機体

こんな感じでまとまりました。

ドム・トロピカルテストタイプって名前が長いんですよね….。
「ドムトロ」て略したいんですけど、既にバトオペ2の先輩で「ドムトロ」がいるんです。ドム・トローペンって言う機体が….。実際はドム・トロピカルテストタイプの後継機がドムトローペンなので、むしろドムトロピカルテストタイプが先輩なんですけどね…。
この際、自分が思うドムトロをドムトロと言いましょう。ちなみにドムトロピカルテストタイプは略して「トロドム」が一般的らしいです…。
トロそうな名前ですね….。ある意味下格闘の慣性に慣れない人が多いので、トロいトロドムが戦場で増殖中。演習場での練習は必須ですね。(私も)