関連コンテンツ

【バトオペ2】強い?デザート・ゲルググの機体の評価について解説

GAME-ゲーム-

ゲルググで倒せない敵はないんだ!

こんにちはしまうまです。

2020年3月5日 14:00 に登場したデザート・ゲルググの紹介です。450コストスタートの強襲機です。デザゲルは砂漠地帯での運用を主眼に開発された局地戦用MSらしですね。ZZ-MSVの機体ですがアニメ:ガンダムUCで登場したのが印象的な機体。
バトオペ2の登場作品紹介の時系列順ではドワッジのZZを抜く、登場作品の宇宙世紀が最も新しい機体として、どうでもよい快挙を成し遂げています。
また2020年5月14日には強化をうけています。そんなデザート・ゲルググの評価について解説していきます。

2020/5/14強化内容
  1. 機体HP上昇:1000上昇
  2. ステルスのLV上昇:LV1 → LV2

機体スペック

スペック解説
  • 機体HPや各種射撃耐性の数値は高めです
  • 画像は古いですが機体HPが1000増えています
  • 耐格闘補正が極めて低いのがネックです
  • スピードは強襲機の平均的な速度
  • 攻撃補正は射撃よりの機体です
  • 地上適正を持ているので、スラ消費や回復、旋回速度などが優遇されます。

その他スペック

旋回速度速い
格闘優先度強判定
カウンター投げつけ
  • 旋回速度は強襲機の平均的な速度
  • 格闘は強判定です。(そうでないと困る)
  • カウンターは弱カウンター

スキル一覧

スキル解説
  • 廃熱効率適正化LV1:高速移動とジャンプを使用した時のスラスターの初期消費量を 10% 軽減してくれます。地上適性もあるので非常に低燃費な機体。
  • 空中制御プログラムLV1:ジャンプ中に追加ジャンプが可能です。高台に上る時に便利です。
  • 脚部特殊緩衝材:脚部へ攻撃を受けた場合の機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減してくれます。
  • ステルスLV2:強化で有効範囲は50mまで縮小しています。被攻撃時・高速移動・ジャンプ・武器切替・ビームのチャージ時もステルス有効範囲以上ならレーダーに捕捉されないです。




機体評価

ストカスの存在で影が薄いですが
隠れ強機体だと思っています。

やり過ぎた感がある本機の強みは、下げ過ぎ感のある弱みで中和した様な機体ですね。弱みを上手くごまかして、強みを最大限に生かせる人が使えば強い機体だと思います。玄人向けですね。ピクシーとナハトをフュージョンさせたら、指がズレてデブ体系に変身してしまった様な機体。450以上ならステルス機の中では最強機体です。

デザゲルの強み

  • 射撃戦に対し強い装甲と補正
  • スラスピが速い
  • 2種類の即よろけ兵装持ち
  • 最大3種類の即よろけ兵装持ち
  • 移動射撃が可能な大よろけ兵装持ち
  • マニューバースキル持ち
  • ステルス持ちLV2
  • 地上適性と廃熱効率適正化LV1の効果で低燃費スラスター
  • 汎用からの自衛力が高い
  • 対強襲に対しても強い兵装持ち

デザゲルの弱み

  • 耐格闘補正が低い(殴られ弱い)
  • カウンターは弱カウンター
  • 緊急回避や強制噴射スキルがない
  • 耐爆機構もない
  • 格闘連撃がLV1
  • 謎の射撃戦向きのステータス
  • 耐格闘補正が低いので案外脆い…
  • 射程が短い兵装ばかり
  • 単発兵装が多い
  • 射撃兵装の取り回しが悪い
  • 大きいヒットボックス

運用について

ステータスが射撃戦向きの機体なので、ステルスを駆使して中距離からBRをチクチクするのも中々強いですが、火力を出していくにはインファイトがお勧めです。ステルスと2種(3種)の即よろけを駆使して支援機に接近していく機体です。
特に移動射撃が可能な強よろけ兵装のアームドバスターは本機にとって唯一無二の強み。攻撃でも自衛でも使えるアームドバスターの射程内で戦いたいですね。ステルスを持つ強襲機ですが、ピクシーとは違ってステルスオマケ程度に…。ステルスの恩恵をしっかり活用しつつも、単独行動よりも味方と足並みを合わせて行動した方が強いと思います。理由はその方がステルスの性能発揮させやすいからですね。ピクシーの様な始めから裏どりをしてくると分かっていれば対応しやすく、そこまで脅威では無いです。
むしろ直前まで視界にいた敵が急に視界とレーダーから消える方が厄介。裏どりしてくる意識が薄いからですかね。混戦状況に紛れてソレをやられると強いです。(イフリートのスモークと同じ)これは都市系ステージ外での運用ですが、ピクシーやナハトの用にステルスを駆使しなくとも対面で十分に戦えるデザゲルだから可能な運用だと思います。もちろん無人都市や廃墟都市の様なステージでは裏どりを意識した運用が1番強いと思います。

よろけ継続が強い継続オバケ

よろけ継続を意識するだけも与ダメが増えるのでお勧めです。SFやフルチャBRからのアームドバズターのコンボは継続させやすく、緊急回避も間に合わないのでお勧めです。
強よろけを取った後は復帰するまでやりたい放題。普通にN下格闘でダウンを取るのも良いですが、BR装備なら:BR(or2発)→N下→ダウン追撃ノンチャBR→N下も良いです。他にもGN装備なら….SF→横格→ディレイN格→GN→横格→ディレイN格→アームドバスター→マシンガン→N下格→N下格…なんてコンボも可能。まぁ7割くらいで支援機は既に撃墜出来てますが…。
バリエーションが豊富なので兵装の弾数と相談してよろけ継続を意識してみましょう。使っていて飽きない機体です。

まとめ

  • 謎の射撃戦向きのステータス
  • 射撃戦に対し強い装甲と補正
  • 耐格闘補正が低い
  • スラスピが速い
  • 2種類の即よろけ兵装持ち
  • 最大3種類の即よろけ兵装持ち
  • 移動射撃が可能な大よろけ兵装持ち
  • マニューバースキル持ち
  • ステルス持ち
  • 地上適性と廃熱効率適正化LV1の
    効果で低燃費スラスター
  • カウンターは弱カウンター
  • 大きいヒットボックスがネック
  • 強みと弱みが極端な機体
  • ゲルググに倒せない敵は結構いる…。

こんな感じでまとまりました

タイトルの様に「ゲルググに倒せない敵はいないんだ!」なんてイキっていると、〇亡フラグが立つのでやめましょう…。
「どうせゲルググなんでヘイトが高いから狙われてスグに落ちるんだ…。」って謙虚なくらいな方がが「あれ?案外ヘイト低くない?」って感じで感動します…。慎重かつ、時に大胆に運用していく事をお勧めします。