個人的趣味のご紹介(リンク)

【バトオペ2】2020年最強機体コスト250(地上)

GAME-ゲーム-

随時機体調整によって更新している記事です。1週間に1度の目安でチェックをしています。

こんにちはしまうまです。

ゲームを楽しむ上でプロセスも大事ですが、結果が一番だと思いませんか?

 

 

勝率を高めるうえで必須なのは、プレイヤースキル以上に、機体スペックに依存しやすいゲームですので、『機体選び』が非常に大事だと思っています。
今回は勝率を上げられる【レーティング推奨:コスト250帯でのお勧め機体】を各属性別で紹介します。(地上)

強い機体を使って勝ちたい。
最近の機体評価はどうなのか?他者の意見も聞いてみたい。

主に初心者から中級者向けの記事になりますが、上級者(私か(自画自賛)かそれ以上)の方も『ふぅ~ん』位の程度で読み流してもらって大丈夫です。是非参考にしてみてください。

紹介内容

  • 強襲機→汎用機→支援機の順で紹介します。
  • 上位機体を紹介します。(同率あり)
  • コスト250機体のみの案内です。
  • お勧めの主兵装の紹介をしています。
  • お勧めのステージ(環境)の紹介。
  • 長所と短所の紹介
  • お勧めの運用方法について

それでは順に紹介していきます。

強襲機:250コストお勧め機体

1位:ジムライトアーマー

【お勧め主兵装】ビームライフル(軽装型)
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】連射が0.75秒と速い「BR軽装」が強力。「BR軽装」の取り回しは良い方。格闘判定は強判定。強連撃持ち。足回りは優秀な方。
【短所】耐久面に難あり。即よろけを取れる射撃兵装が無い。射撃兵装の射程が基本短い。
【運用】支援機に対し射撃と格闘の双方で火力が取れる強襲機です。汎用機に狙われると厳しい機体なので汎用機と同調して行動するのがお勧めです。また物陰などから支援機に対しBRを差すのも有効です。
「BR軽装」は極力OHしない様に心かけるのも大事です。4連射でOHでするので連射テンポを少し遅らせる事で連続運用が可能です。仮にOHしても10秒で復帰するので落とし切れるときは別に気にしなくてOKです。
汎用機とは基本戦わない事は大事ですが、やむ得ない状況では強判定の格闘とマニューバーを駆使して切り抜けましょう。

その他:ヅダ

【お勧め主兵装】135mm対艦ライフル
【お勧めステージ】無人都市などの広いステージ
【長所】「シールドピック&強化タックル持ち」はこの機体のみ。タックル威力は通常の330%の補正が掛り強力。スラスタースピードが速い。緊急回避を持ち。
【短所】歩行スピードが遅い。「135mm対艦ライフル」以外の兵装では火力が取りにくい。
【運用前線~中距離での戦闘がお勧めです。「135mm対艦ライフル」を駆使してチームにアシスト(強よろけ)を提供していきましょう。
また後方で芋っている支援機に対し、遠方からプレッシャーを掛けていけます。

その他:グフ

【お勧め主兵装】変更不可
【お勧めステージ】接近しやすい墜落や廃墟の様なステージ
【長所】格闘の火力が高い。同コストの強襲機の中では最速の歩行速度。ヒートロッドを上手く使いこなせればポテンシャルは高めの機体。
【短所】射撃兵装に対する耐性が低い。よろけの射撃兵装が無い。
【運用】汎用機に狙われたら終わる機体です。ヘイトを溜めない様に立ち回り支援機を狙っていく事をお勧めです。射撃に対し耐性も低く、近づく前に撃墜され易い機体です。
ヒートロッドにこだわり過ぎず「格闘生当て」も必要な機体。カウンターを恐れずガンガン振っていきましょう。




汎用機:250コストお勧め機体

1位:ジム・コマンド

【お勧め主兵装】ハイパー・バズーカ
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】「緊急回避」「格闘連撃」「高性能バランサー」3つを持ってる。
【短所】耐久面に難あり。
【運用】バズ汎用として前線で立ち回るのがお勧めです。
格闘補正が高く格闘連撃を持っているので、250コストの中でも上位の高い火力を発揮する事が可能です。

同率1位:装甲強化型ジム

【お勧め主兵装】ハイパー・バズーカ
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】「緊急回避」「格闘連撃」「高性能バランサー」3つを持っています。ホバー移動のため機動性が高く「耐爆機構」を持っているのが強みです。
【短所】ホバー移動に慣れていないと扱いにくいです。攻撃補正は射撃寄りのため、戦闘スタイルと噛み合っていない。
【運用】バズ汎用として前線で立ち回るのがお勧めです。

2位:陸戦型ジム

【お勧め主兵装】ロケット・ランチャー
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】強化タックルがこの機体の強み。【バズ→下格→ブーキャン→タックル→N下格闘】の火力は低コストの中では高い方です。兵装の威力は比較的高め。射撃兵装に対し耐性は高め。
【短所】格闘連撃が無い。スピードが少し遅め。
【運用】前線でのバズ汎用として立ち回る他、実弾補正が高い機体なので壁役としてチームに貢献出来ます。強化タックルを駆使したコンボを意識するだけで与ダメが増えます。

同率2位:ザクⅡS型

【お勧め主兵装】ザク・バズーカ
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】格闘連撃は無いですが、マニューバーがある事と格闘判定「強」の点が最大の強み。
【短所】連撃が無い。
【運用】バズ汎用としての運用がお勧めです。
マニューバーや緊急回避の両持ちで、守りでも優遇されている事で生存率が高い機体です。格闘優先度【強】を利用してガンガン格闘を振っていくのもお勧めです。

3位:ザクⅡFS型

【お勧め主兵装】ザク・バズーカ
【お勧めステージ】墜落・廃墟・山岳などの戦闘範囲が狭いマップ
【長所】格闘優先度は強判定。高い格闘補正の上に高威力の「大型ヒート・ホーク」は200帯ではトップクラスの火力を誇ります。マニューバー持ち。バルカンによるミリ削り可能。
【短所】緊急回避が無い。スピードが平均より遅め。
【運用】バズ汎用として前線より少し後方での戦闘がお勧め。追撃で与ダメを稼ぐほか、マニューバーを駆使した突貫戦法も脅威。
緊急回避が無いのがネックですが、マニューバーを上手く駆使しましょう。
マニューバーを剥がしやすい機体では無いですが強襲キラーとして意識するだけでも与ダメが稼げます。

同率3位:ゲムカモフ

【お勧め主兵装】135mm対艦ライフル
【お勧めステージ】無人都市等の広いステージ
【長所】偽装伝達装置を持つ汎用機。135mm対艦ライフルの火力が高く長距離からも高い火力を誇る。
【短所】緊急回避が無い。連撃が無い。耐久面に不安あり。135mm対艦ライフルの取り回しが悪い。
【運用】偽装伝達装置を駆使して敵に不意打ちを与えやすいです。
耐久面に不安があるので前線より少し後方から「強よろけ」を量産していくなど、アシスト寄りの立ち回りがお勧めです。ただ「135mm対艦ライフル」はエイムスキルを求められます。




支援機:250コストお勧め機体

1位:ザクキャノン

【お勧め主兵装】MMP-80マシンガン
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】スモークを持っている。MMP-80マシンガンを使った脚部破壊が強力。汎用の装甲を溶かせるだけの火力を持っている。
【短所】自衛力が無い。(孤立しない様に注意)
【運用】前線の汎用機と足並みを合わせ共に行動するのがお勧めです。前線より少し後方でキャノン打ってはマシンガンで追撃。スモークでレーダーから消えてを永遠と繰り返す機体。
「MMP-80マシンガン」による「脚部破壊」が強力なので是非お試しください。

2位:ザクⅠ指揮官仕様

【お勧め主兵装】マゼラ・トップ砲(試作型)
【お勧めステージ】墜落など本機の射程が届き火力が出しやすい狭いステージ
【長所】200帯の支援機の中では耐久値が高い機体。
【短所】マゼラトップ砲(試作型)は爆風が少なく、エイムスキルに依存しやすいです。
【運用】前線寄りで汎用機と混じっての交戦がお勧めです。遠方からの支援は火力が伸びないのでお勧めできません。
ゼラトップ砲(試作型)の後ミサイル・ポッドを撃ち込む連携が強力。

同率2位:ザクⅠ指揮官仕様

【お勧め主兵装】ザク・バズーカ
【お勧めステージ】墜落等狭いステージ
【長所】200帯の支援機の中では足回りが良い機体。バズ汎用の様な立ち回りが可能です。
【短所】バランサーが無い。
【運用】前線寄りで汎用機と混じって交戦しましょう。対汎用機に対しチームの壁役にもなり、火力も提供できる機体になります。自衛力が無いので仲間と共に立ち回るのが必須です。

同率2位:量産型ガンタンク

【お勧め主兵装】変更不可
【お勧めステージ】都市や砂漠等の広いマップ
【長所】高い機動性と高い耐久力を持っています。圧倒的な800mの長距離射撃120㎜キャノンが強み。
【短所】機動性は高くてもスラスター量が少ないです。どっしりと構えている様子は敵機の標的になりやすいです。耐格闘補正が0なので接近を許すと案外簡単に落ちます。
【運用】後方支援として芋るならこの機体1択かと思います。余り好まれる戦法では無いですが、スナイプの場所取りは的確に。周囲を把握出来る場所から長距離支援をしていきましょう。

3位:ギガン

【お勧め主兵装】変更不可
【お勧めステージ】全ステージ
【長所】支援機にしては足回りが良く、兵装も支援機の役割をしっかり行いやすい。キャノンの威力が同コストの中では高い火力を誇る。地味に高性能バランサー持ち。自衛力が高い。
【短所】ガトリング系の火力は若干物足りない。耐久面にかなり難あり。
【運用】打たれ弱い機体なので、孤立しない様に立ち回るのが大事です。




【バトオペ2】2020年最強機体コスト300(地上)
2020年最新:300コスト最強環境機体紹介【地上編】を紹介しています。記事は随時更新し最新の状態を維持ています。
【バトオペ2】2020年最強機体コスト200帯(地上)
2020年最新:200コスト最強環境機体紹介【地上編】を紹介しています。記事は随時更新し最新の状態を維持ています。